2013年12月26日

ベラジョンカジノの特別ルールを設けたちょっと変わったブラックジャックたち。(◜◔。◔◝)...最初は馴染めないルールであっても、プレイしてみると意外に面白かったり、プレイヤーに有利なルールがあったりするので、探検してみよう!もっと気になるのはベラジョンカジノでは、どちらのゲームがプレイヤーにとって有利にプレイできて稼げるかが重要!ヾ( ̄o ̄;)【誰もが気になるゲーム性に見るトリックと、誰もが知りたい稼げるポイントを検証リポート!総まとめ】

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

新幹線に乗る度・・・富士山を観ると・・・グリーン車の窓ごしから手を合わせてしまう焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。

train_a01.jpg

だから・・・絶妙な風景を見逃しやすい間抜けなのだ。 (ノ_・)

mount14.jpg

今回は【ベラジョンカジノにラインアップされている★ブラックジャックの種類★に見るそれぞれの特徴や、ゲームの利点を検証リポート】カテゴリでお話ししました、ちょっと変わったブラックジャックであったり、ブラックジャックと似たゲームの総まとめをいたします。 φ(.. )









カジノゲームの中でも、感覚でできるゲームはとても人気となるのですが、その奥深さ攻略法知ると、
より楽しくプレイすることができるのがカジノゲーム魅力です。 d(^_^o)

ZC-shutterstock3.jpg

カジノゲームエンターテインメントなので、ゲーム性をとても重視します。









そして、面白いことに、ゲームスキル必要なゲームであればあるほど稼げたりするんですね ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ









簡単なゲーム過ぎると、ギャンブル性が高い傾向があります。









このギャンブル性というのは、たまたま大勝ちするか大負けするかという意味です。









この場合、どのゲームを指すかと言えば、やはりビデオスロットです。









カジノ側にとって最もプレイして欲しいゲームがビデオスロットなので、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUみたいに稼げる確率が非常に高いゲームばかりプレイしていても、一瞬大きな大当たりを美酒としているプレイヤーさん達でカジノ側は潤っているから全然問題ありません。 (*^o^)/\(^-^*)









さてさて。 (◜◔。◔◝)









序盤はブラックジャックを解説してきた舞台のゲームから開始し、同一ゲームでもBETLIMIT(ベットリミット)の低い【LOW LIMIT(ロー・リミット)】版【HIGH LIMIT(ハイ・リミット)】版別けて考える【12種類】のブラックジャックや、特別ルール版ブラックジャックブラックジャック派生の類似ゲームをお届けしました。

hobby_a10.jpg

もちろん、終盤PONTOON(ポントゥーン)で、予想以上に長い記事になって数記事に別けることとなりましたが、あれはあれで内容が濃い解説ができたことで、周囲での評判がとても良かったですね。 (ノ_・)









紹介した順番は意図的ではないにせよ、ブラックジャックシリーズの中では、最も稼ぐチャンスと、稼げる可能性を持ったブラックジャック派生のゲームでしたから、伝える側も息が荒かったです。 (笑)









では、それぞれを一覧にして、紹介した順に並べながら一口コメントを入れて、ページに飛びやすいようにしてゆきます。 φ(.. )





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


>>>【BLACKJACK PROFESSONAL(ブラックジャック・プロフェッショナル)】&【HIGH LIMT(ハイリミット)】

DECK.jpg

第一弾では、ブラックジャックのゲーム解説キャプチャとして、最も多く活用してきた
PROFESSONAL(プロフェッショナル)シリーズのBETLIMIT(ベットリミット)の低い
【LOW LIMIT(ロー・リミット)】版【HIGH LIMIT(ハイ・リミット)】版でした。







このブラックジャックは、世界的に共通したブラックジャック3ハンドで楽しめますが、弱点【カードカウンティング】が完全にできないことと、【SURRENDER(サレンダー)】使えないことです。







ベラジョンカジノブラックジャックでは、この【SURRENDER(サレンダー)】が無いことで収益に大きく差が出ることもあり、ブラックジャックで大きく稼ぐという目的がある場合では、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUベラジョンカジノと同様に行ったり来たりしているこのカジノをオススメしています。







このカジノでのメリットは、【DEALER(ディーラー)】【BLACKJACK(ブラックジャック)】危険性がある際、【INSURANCE(インシュアランス)】ではなく、【SURRENDER(サレンダー)】を選択できることと、5ハンドでのプレイが可能です。デメリットがあるとしたら、ベラジョンカジノの様にi-Phone(アイフォーン)や、アンドロイドといったスマートフォンではプレイできないということと、入金出金ベラジョンカジノの様に手軽ではないところでしょうか。 (◜◔。◔◝)







しかしながら、その入金出金経路の問題に関しても、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUブログ記事で触れている【NETELLER(ネッテラー)】口座の作成方法や操作方法を動画やイメージ、文章を使って解説で解決するどころか、ベラジョンカジノでの利用も本来はお奨めなので、参考になさってください。 φ(.. )









>>>【BLACKJACK SINGLE-DECK(ブラックジャック・シングルデッキ)】&【HIGH LIMT(ハイリミット)】

BJ-SIN-DECK.jpg

第二弾では、第一弾で紹介した【PROFESSONAL(プロフェッショナル)】シングルハンド版です。







このシングルハンドとは、1ハンドのことであり、【PROFESSONAL(プロフェッショナル)】では3ハンド、つまり1ゲームで
3つのゲームを展開させながら、一度に3つの勝負
をすることができます。







【SINGLE-DECK(シングルデッキ)】では、1ハンドだけでの勝負を楽しむゲームなので、時間潰しの最低レートで楽しむ以外の目的ではオススメゲームの対象ではありません。







つまり、1ハンドだけでゲームするということは、【HIGH LIMT(ハイリミット)】版であろうと、勝ち逃げ出来る可能性極めて低いと言い切れるレベルのゲーム性です。







このゲームでしかブラックジャックをプレイできないとしたら、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUなら、無料ゲームでしかプレイしないでしょう。 (◜◔。◔◝)









>>>【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】

AMERICAN-BJ-DECK.jpg

第三弾では、世界中で最もプレイされている基本中の基本と言えるブラックジャックです。







本来、ブラックジャックはヨーロッパからアメリカに伝わったと云われていますが、ヨーロッパでプレイされていた頃には、
ゲーム性に乏しく、有名にならなかった娯楽ですので、この【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】こそ、
ブラックジャックをカジノゲーム王様と言われる迄に知名度を押し上げたブラックジャックと言えます。
φ(.. )







このAmerican BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)でも、第一弾第二弾に紹介したブラックジャック同じルールが設定されており、1ハンド辺り1ドル〜100ドル迄の範囲でプレイをできる3ハンド【DECK(デッキ)】です。







Webにアクセスするだけでカジノゲームを楽しめるということはとても手軽なのですが、アクセスが集中すると
自身のインターネット環境が万全であっても重くなることがあります
ので、ブラックジャックを好んでプレイなさる方には第一弾の【BLACKJACK PROFESSONAL(ブラックジャック・プロフェッショナル)】の【HIGH LIMT(ハイリミット)】か、
この【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】オススメです。 ヾ( ̄ー ̄)









>>>【BLACKJACK DOUBLE EXPOSURE(ブラックジャック・ダブルエクスポージャー)】

BJ-DOBLE-XPOSURE-DECK.jpg

第四弾のこの【BLACKJACK DOUBLE EXPOSURE(ブラックジャック・ダブルエクスポージャー)】では、
特殊ルールによって戸惑うことが多く、ある程度ルールを把握してからプレイをしないとなりませんが、
ゲーム性としては面白いブラックジャック
と言えます。







本文に詳しく触れていますが、DOUBLE EXPOSURE(ダブルエクスポージャー)EXPOSURE(エクスポージャー)は、晒すという意味を持っており、DOUBLE(ダブル)、つまり【DEALER(ディーラー)】手札を2枚とも晒すというルールです。







このルールにより、【PLAYER(プレイヤー)】にとって有利な面が出てくる反面【DEALER(ディーラー)】にも有利な面が出てくるので、スリルあるストレス発散型ブラックジャックということもあり、妙に興奮してしまうゲーム性ですから、経験しておきたいブラックジャックです。









>>>【SUPER7(スーパーセブン)】

BJ-SUPER7-DECK.jpg

第五弾ブラックジャックのスピンオフゲームともいうべき、SUPER7(スーパーセブン)というネーミングを与えられたゲームです。







これは、1枚目【DEAL(ディール)】された【UP CARD(アップカード)】に対して勝負判定をかけるゲームで、その【SUPER7(スーパーセブン)】エリアの賭けに参加しなければ、第三弾で紹介した【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】同様のゲームルールでプレイできるブラックジャックなので、【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】Webソフト起動状況不安定だと感じた場合には、こちらの【SUPER7(スーパーセブン)】を利用してプレイすると良いでしょう。

BJ-SUPER7-DECK-7MARK.jpg

残念ながら、【SUPER7(スーパーセブン)】としてのゲーム性は面白くないので、個人的にはプレイ意欲がそそられません。







ただ、こういうルールのブラックジャックもあるということを経験し、知っておくことはとても重要なことなので、【SUPER7(スーパーセブン)】の記事を読んだ後でプレイしてみましょう。









>>>【21BURN(バーン)】

21BURN-DECK.jpg

第六弾第五弾に続き、【SIDE BET】エリアが設けられたブラックジャックのスピンオフゲームですが、この記事でついでに説明している、LINE UPラインナップラインアップと読むどちらが正しい好ましいということや、スピンオフという言葉の説明アクセスという形で意外な評判をいただきました。 ( ̄□ ̄;)







みんな人に訊けなくて検索しているんだなぁ〜(^∇^ )...と感心してました。







やはり、解らないことや、世の中の判断知りたい時は、調べる姿勢とその行動力が大切で、そういった方はカジノゲームでも勝ち組に入っていけますので、実践してみましょう。 (*^∇゜)b







この【21BURN(バーン)】では、ちょっと強引なゲーム展開を求めるギャンブル性の高いゲーム性が盛り込まれており、支配欲を満たす為のイベントゲームです。 ( ̄_ ̄|||)







つまり、【NATURAL BLACKJACK(ナチュラル・ブラックジャック)】果たしたいというを、賭け金の半金を投じて2枚目のカードを無き者とし、(;¬_¬)...今一度【BLACKJACK(ブラックジャック)】チャレンジするというゲームです。  (((; ̄∇ ̄)〜((((;_△_) コケッ







この【21BURN(バーン)】の場合は、【SIDE BET】エリア利用しなかった場合でも、配当率が通常のブラックジャックよりも低いことから、収益性の於いての旨味は無いゲームなので、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUのブログを参考になさっている方々にはオススメしていないゲームです。 ヾ( ̄o ̄;)







但し、第五弾の【SUPER7(スーパーセブン)】と同様に、ゲームバリエーションを経験しておくという部分では重要なので、【21BURN(バーン)】の記事を読んだ後で無料ゲームでプレイしてみてください。









>>>ブラックジャックとよく似ている?(◜◔。◔◝)...【PON-TOON(ポン・トゥーン)】?

PONTOON-EU-SSR.jpg

第七弾PON-TOON(ポン・トゥーン)という、ブラックジャック派生のイギリス版ブラックジャックゲーム
【低レート版(1〜40)】&【ハイリミット版(25〜500)】の解説
です。

PONTOON-EU-HIGH-DECK.jpg

この【PON-TOON(ポン・トゥーン)】に関しては、とても長い記事になりすぎて、記事投稿できなかった事により、C分割して記事投稿したという『あたふた』した記事です。 ヾ( ̄o ̄;) アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ







>>>【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−@

PONTOON-EU-V.jpg

【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−@では、一般的に【PONTOON(ポンツーン)】という読み方で知られていることから、【PONTOON(ポンツーン)】と読んだ方が良いのか(◜◔。◔◝)...それとも【PON-TOON(ポン・トゥーン)】なの(◜◔。◔◝)...といったところから、日本人感覚で聞こえる英語発音等の説明をしています。 (◜◔。◔◝)







>>>【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−A



この【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−Aでは、ブラックジャックと共通した部分が多いながらも、異なるアクション名や意味を説明しているページです。 φ(.. )







>>>【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−B



【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−Bでは、【PONTOON(ポン・トゥーン)】ならではのルール説明から入り、プレイヤーにとって有利なルールプレイヤーにとって不利なルールを挙げた上で、メリットとデメリットを比較検証しています。 (◜◔。◔◝)







また、ブラックジャックと似ていながらも、展開的考察が異なる【PONTOON(ポン・トゥーン)】のゲームの進め方や、ゲーム展開の基本パターンを実際のゲーム画像を利用して解説しています。
ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ







>>>【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−C



予想外の4分割記事となった最終章【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−Cでは、ブラックジャックよりも稼ぎやすく負けが続いた後でも挽回しやすいというゲーム事例や、ゲームを進める上での考え方を実際のゲーム画像を用いて数ゲーム解説しています。 (*^o^)/\(^-^*)







また、その他のゲーム状況を想定した判断の仕方や、考え方の根幹を紐解いています。 φ(.. )









>>>【PONTOON(ポントゥーン)】に【SWEET 16 SIDEBET】エリアが設けられたゲーム。

PONTOON-AME-DECK.jpg

第八弾では、何故か急に焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUラ・イルPONTOON(ポントゥーン)と名付けてしまうこととなった、【SUPER7(スーパーセブン)】【21BURN(バーン)】の様に、【SIDE BET】エリアが設けられたアメリカンデッキの【PONTOON(ポントゥーン)】です。 (^∇^ )

PONTOON-AME-Vr.jpg

この【PONTOON(ポントゥーン)】は、アメリカンデッキというだけあって、ブラックジャックと同様のアクション名を使用しながらも、第七弾で紹介した【PONTOON(ポントゥーン)】ルールが同じ楽しめる【PONTOON(ポントゥーン)】。







また、【SWEET16SIDEBET】エリアの意味や、使い方ゲームへの影響などを解説し、実際のゲーム画像を用いて数ゲームパターン紹介し、【SIDE BET】ゲーム参加必要性の有無についてもお話しています。 (◜◔。◔◝)







最後は、実際のゲーム画像を用いて、ブラックジャックと比較した場合の利益性や、勝敗確率から推察したゲームの魅力性触れています。 \(^-^*)





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





これで、現在Vera&Johnカジノラインアップされているブラックジャックシリーズは全て検証が完了しました。
(◜◔。◔◝)









この様に、最終的にまとめて振り返ることによって、自分が何を求めているのか遊びと稼ぎ区別
行えると思われます
ので、参考になさってください。 φ(.. )









では次回にドロンです。 (*^o^)/\(^-^*)



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす
◆◆ 以外の力によって【CASINO-GAME(カジノゲーム)】でつ為のマル秘プレイテクニックコンテンツ ◆◆

>>>★【Roulette(ルーレット)】★の起源や歴史・ルールから、確率論を用いたプロの賞金稼ぎマル秘テクニックまで教えます


>>>★【BLACK-JACK(ブラックジャック)】★の起源や歴史・基本ルールから、プロが賞金を稼ぐ為に使っている再現性のあるマル秘テクニックを教えます


>>>【BLACK-JACK(ブラックジャック)】のプロテクニック【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】とは?

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】の基本である、カードの分別を覚えよう!

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】テクニックで必要なカード分別を覚えたら、点数の付け方を覚えよう!

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】テクニック用いる迄に、計算の正確性と早さを身につける為の練習問題と、練習方法

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】の練習を終えた今、まだ出て来ていない残りのカードを恐ろしいまでに予想してしまうプロのテクニックをどうやって実践で使うのか?

>>>インターネットカジノという世界で【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】は使えるのか?使えないのか?を検証し、その使える【CASINO(カジノ)】と限定されたゲームステージを伝授!

JUJU-GOLD-COINS.png

◆◆ イチかバチかの刺激的なGAMEとして世界中のVIPセレブ夢中になるび【Baccarat(バカラ)】とは... ◆◆

>>>世界中のVIPセレブを虜にしてしまうセレブリティの遊び、【Baccarat(バカラ)】GAMEの起源や歴史、バカラ用語〜ルール説明まで遊び方解説



 まだVera&John-casino(ベラジョンカジノ)を体験していない方や、疑問や不安を感じる方は参考になさってください。

>>>Vera&John-casino(ベラジョンカジノ)】のことをしく解説している、このblogからだけの特典プレゼントを受け取れるページへGO! (  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)ヒソヒソハニー

2018-2-12.png