2013年12月05日

【BLACK JACK(ブラックジャック)】と似ている【PONTOON(ポントゥーン)】ですが、もちろん【PONTOON】ならではのハンドルールもあり、プレイヤーにとって有利なルール(^-^*)と、プレイヤーにとって不利なルールがあります。( ̄Θ ̄;) メリットとデメリットはあるにせよ、【DECK(デッキ)】内に列べられた全てのカードにヒント有り!φ(.. )秘密やいかに?(◜◔。◔◝)【ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート第七弾!】@−B

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

YouTubeで、昔懐かしのCMを観て懐かしむ焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。









さあ、長すぎて記事投稿できなかったという...(;¬_¬)...記事を分割したB編目です。 ヾ( ̄o ̄;)









前回の記事では、【PONTOON(ポントゥーン)】で用いられているアクション用語と、その意味をお伝えしました。φ(.. )









今回の記事では、【PONTOON(ポントゥーン)】ならではの、覚えておかなければならないハンドルールの説明から入ります。 (◜◔。◔◝)

PONTOON-EU-V.jpg

◆ 【5CARD TRICK(ファイブ・カード・トリック)

【5CARD TRICK(5カード・トリック)】とは、21の手札(ハンド)を作るまでに、【TWIST(ツイスト)】を繰り返して
5枚のカードで完成させた、稀に見るハンドのことで、配当も3倍となり、【DEALER(ディーラー)】3枚4枚21を作ったハンドよりも強い勝負判定が下されます。 (*^∇゜)b

5CARD-TRICK.jpg

この5CARD TRICK(ファイブ・カード・トリック)では、5枚のカードで仕上がった【21】以下のハンドでも適用されますので、21のみの数字に限られたルールではありません。 φ(.. )

5CARD-TRICK-VS-DEALER.jpg

ただ、に巡ってくる5CARD TRICK(5カード・トリック)が仕上がったところで、【DEALER(ディーラー)】PONTOON(ポントゥーン)を作られてしまったら負けが確定してしまいます。  (((; ̄∇ ̄)〜((((;_△_) あーれー









焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUも、数えられる程度の経験しかしていないハンドです。 ヾ( ̄o ̄;)









 ブラックジャックでは、【DEALER(ディーラー)】ハンド(手札)が17【STAND(スタンド)】でしたが、 (◜◔。◔◝)
このPONTOON(ポントゥーン)では、【DEALER(ディーラー)】ハンドが16もしくは17【SOFT HAND(ソフトハンド)】【TWIST(ツイスト)】し、17【HARD HAND(ハードハンド)】【STICK(スティック)】するという取り決めがあります。 (◜◔。◔◝)...ココちょっと理解しにくいところ









ここまでは、PONTOON(ポントゥーン)特有と申しましょうか、  (◜◔。◔◝)...
【PONTOON(ポントゥーン)】ならではの特徴なのですが、次は...(◜◔。◔◝)...ブラックジャックのルールではデメリットであったことがメリットとなっているルールや、反対にデメリットにもなりがちなルールについて触れながら、それぞれの違いを説明してみましょう。 φ(.. )









★★★プレイヤーにとって有利なルール★★★

PONTOON-EU-SSR.jpg

 PONTOON(ポントゥーン)、もしくは5CARD TRICK(5カード・トリック)での勝利の場合は、配当金2 to 1(3倍なので、【BLACKJACK(ブラックジャック)】での2.5倍配当よりも多いという大きなメリット。 ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ

PONTOON-A-Q.jpg5CARD-TRICK-15.jpg

 PONTOON(ポントゥーン)でも【SPLIT(スプリット)】同様にルールとして存在しますが、アメリカンブラックジャックの場合では【SPLIT(スプリット)】したハンドで【BLACKJACK(ブラックジャック)】を出した場合、2.5倍の配当では無く2倍の配当でしたが、PONTOON(ポントゥーン)】で【PONTOON(ポントゥーン)】を出した場合では、3倍の配当が得られるというメリットがあります。 ヾ( ̄o ̄;)









 PONTOON(ポントゥーン)でも【SPLIT(スプリット)】はそのままの用語で同じ意味として採用されていることは先に触れましたが、2枚来た際でも選択肢がありますので、PONTOON(ポントゥーン)可能性を
2倍に拡大することだけでなく、
ブラックジャックには無かった特別配当のルールが適用されている
ことから、【SPLIT(スプリット)】で成立したPONTOON(ポントゥーン)でも、3倍配当を得ることができます。 ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ

SPRIT-AA-400.jpg
(画像は【A】を【SPLIT(スプリット)】した通常の勝ち)


 アメリカンブラックジャックでの【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】では、このアクションを選択した場合、賭け金を倍にしてからカードを引くことができるのは、たったの1枚なのですが、【PONTOON(ポントゥーン)】では、【BUY(バイ)】を選択して賭け金を2倍にしたとしても、自分が勝負すると決めた数字まで、またはカードが5枚に達するまで、もしくは【BUST(バスト)】するまで引き続けることができます。 …\_(`−´ )

BUY-19.jpg

これらのルールは、誰にとっても魅力的なルールで、ブラックジャックイライラした経験のある方にとってはゴールドラッシュであると言えるでしょう。 (ノ_・。)...(*^o^)/\(^-^*)









焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUも、アメリカンブラックジャック【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】には幾度も泣かされた経験がありますので、PONTOON(ポントゥーン)【BUY(バイ)】を多用することによって、勝率は平均値として大きな変動は無いものの、結果として稼ぐ効率儲けとして手元に残る賞金は大幅にアップしたと実感しています。 (*^∇゜)b

VERA-CUP-300.jpg

★★★プレイヤーにとって不利なルール★★★

 PONTOON(ポントゥーン)には【PUSH(プッシュ)】はなく、【DEALER(ディーラー)】同数字の場合【PLAYER(プレイヤー)】負けです。 (。_+)









【PLAYER(プレイヤー)】PONTOON(ポントゥーン)を出していても、【DEALER(ディーラー)】PONTOON(ポントゥーン)であった場合、【PLAYER(プレイヤー)】負けなんです。 _| ̄|○ il||li

PONTOON-VS-PONYOON.jpg

このルールは、【BLACKJACK DOUBLE EXPOSURE(ブラックジャック・ダブルエクスポージャー)】でも適用されていたルールなので、記憶に新しいと思われますが、20とか21のハンドで負けたり、PONTOON(ポントゥーン)というハンドで負けたりすると、劇団四季の発声練習かと思う程の大声が出てしまいます。 (;¬_¬)

BJ-DOBLE-XPOSURE-300.jpg

 アメリカンブラックジャックでは、【DEALER(ディーラー)】1枚目のカード【UP CARD(アップカード)】として【PLAYER(プレイヤー)】予め確認することができ、その一枚目【UP CARD(アップカード)】の場合は、
【INSURANCE(インシュアランス)】選択することができました。 φ(.. )

DEALER-HOLECARD.jpg

しかしながらPONTOON(ポントゥーン)では、2枚とも【HOLE CARD(ホールカード)】であるが故に、
【INSURANCE(インシュアランス)】選択アクションはなく【PLAYER(プレイヤー)】アクション終了後【DEALER(ディーラー)】カードが明らかになります。 ( ̄_ ̄|||)
【DEALER(ディーラー)】が【PONTOON(ポンツーン)】であった場合は、【DEAL(ディール)】が終わった直後)









さて、【PUSH(プッシュ)】が適用されず、タイでは【PLAYER(プレイヤー)】負けというルールは、( ̄□ ̄;)( ̄_ ̄|||)
知覚過敏の様に痛く【DEALER(ディーラー)】のカードが最後まで【HOLE CARD(ホールカード)】のままというところも地味にイタタ・・・(ノ_・)...なのですが、【INSURANCE(インシュアランス)】個人的にメリットをあまり感じないので、良しとしたところでしょうか。。。(;¬_¬)









【PLAYER(プレイヤー)】にとって不利なルールが2つあるとは言え、プレイヤーにとって有利なルールが4つもあることは、とても大きなメリットがあるゲームと言えるでしょう。 (*^o^)/\(^-^*)









もちろん、PONTOON(ポントゥーン)ハンドでの3倍配当も魅力ですが、なんと言っても、ブラックジャックではあまり使うことが出来なかった【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】を、PONTOON(ポントゥーン)では【BUY(バイ)】として頻繁に選択して勝負ができるという、チャンス最大限に生かせるステージであるということにガッツポーズ L( ̄^  ̄ )

BUY-BUY-WIN-400-400.jpg

更に、PONTOON(ポントゥーン)が巡って来なくても、5CARD TRICK(5カード・トリック)を目指すことで、PONTOON(ポントゥーン)同様の配当を得られることもチャンスで、もしも4枚のカード【STICK(スティック)】を選ばなくてはならない状態だったとしても、勝負できる数字になっただけでもラッキーという状況に落ち着きます。 ☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ

BUY-3-2-4-J.jpg

【3−2】のカードで合計が【5】だったので、迷うことなく【5CARD TRICK(5カード・トリック)】を狙い、【BUY(バイ)】を選択。。。
\_(`−´ )トリャ!...【4】が来たので心臓がバクバクしましたが・・・そこから【TWIST(ツイスト)】をしてみると、なんと!( ̄□ ̄)...【J(10)】がやって来ちゃったので【5CARD TRICK(5カード・トリック)】の望みは絶たれましたが、合計【19】なので、勝負ができる状態ではある訳です。 ヾ( ̄o ̄;)・・・その行方は


BUY-3-2-4-J-WIN.jpg

ブラックジャックよりもギャンブル性があり、それに伴うリスクがある様に見えるPONTOON(ポントゥーン)ですが、やはりここもゲーム理論的数字理論的に詰めてゆけば対比としてメリットな部分を賢く使うことで、デメリットな部分をできるだけ抑止してコントロールしてゆくことは可能です。 (^∀^〃)ホッホッホッ









このPONTOON(ポントゥーン)】での【BUY(バイ)】が、どうしてそこまで魅力的なルールであるかは、この後のゲームキャプチャを使った画像とともに解説してゆきます。
(*^∇゜)b









記事分割としては、この辺りがキリの良いところなので、(;¬_¬)...次回に続くのだ。°゜ヘ(;^^)/









ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート第七弾!@−Cに続く φ(.. )



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす
◆◆ 以外の力によって【CASINO-GAME(カジノゲーム)】でつ為のマル秘プレイテクニックコンテンツ ◆◆

>>>★【Roulette(ルーレット)】★の起源や歴史・ルールから、確率論を用いたプロの賞金稼ぎマル秘テクニックまで教えます


>>>★【BLACK-JACK(ブラックジャック)】★の起源や歴史・基本ルールから、プロが賞金を稼ぐ為に使っている再現性のあるマル秘テクニックを教えます


>>>【BLACK-JACK(ブラックジャック)】のプロテクニック【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】とは?

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】の基本である、カードの分別を覚えよう!

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】テクニックで必要なカード分別を覚えたら、点数の付け方を覚えよう!

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】テクニック用いる迄に、計算の正確性と早さを身につける為の練習問題と、練習方法

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】の練習を終えた今、まだ出て来ていない残りのカードを恐ろしいまでに予想してしまうプロのテクニックをどうやって実践で使うのか?

>>>インターネットカジノという世界で【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】は使えるのか?使えないのか?を検証し、その使える【CASINO(カジノ)】と限定されたゲームステージを伝授!

JUJU-GOLD-COINS.png

◆◆ イチかバチかの刺激的なGAMEとして世界中のVIPセレブ夢中になるび【Baccarat(バカラ)】とは... ◆◆

>>>世界中のVIPセレブを虜にしてしまうセレブリティの遊び、【Baccarat(バカラ)】GAMEの起源や歴史、バカラ用語〜ルール説明まで遊び方解説



 まだVera&John-casino(ベラジョンカジノ)を体験していない方や、疑問や不安を感じる方は参考になさってください。

>>>Vera&John-casino(ベラジョンカジノ)】のことをしく解説している、このblogからだけの特典プレゼントを受け取れるページへGO! (  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)ヒソヒソハニー

2018-2-12.png