2013年12月03日

ブラックジャックとよく似た【PONTOON】とは、【PONTOON(ポンツーン)】なの?(◜◔。◔◝)...それとも【PONTOON(ポントゥーン)】なの?(◜◔。◔◝)...って気になるところ。φ(.. )日本国内や日本人同士で用いる場合にはどちらでも良いにしろ、やはり知っておいて損は無し!ヾ( ̄ー ̄)【ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート第七弾!】@−@

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

巨匠ガウディの作品であるサグラダ・ファミリアを、桜田ファミリーと勘違いしていた数人の痛い知人のおかげで、危うくこちらまで社会的大怪我をしそうになった、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。


tour12.jpg


今回で【ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート
φ(.. )】
は、第七弾ですね。 (◜◔。◔◝)









このところの流れでは、遊びとして楽しむ程度のゲームの記事ばかりになっていましたので、皆さんも痺れを切らしていたかも知れませんね。 ヾ( ̄o ̄;)









ただ、意図的ではないのでご容赦 (ノ_・)










でも、今回の記事で、皆さんの眼もキラリーン! ⌒(*^∇゚)...ってなることでしょう \(^-^*)









今回のゲームは【PONTOON】というゲームです。。。φ(.. )

PONTOON-EU-HOME.jpg

・・・が、(¬_¬)...これをPONTOON(ポンツーン)と読んだほうがいいのか(◜◔。◔◝)...それともPONTOON(ポントゥーン)と読むのが正しいのか(◜◔。◔◝)...って気になると思われます。









この【PONTOON】の読み方は、正式には【PON-TOON(ポン・トゥーン)】なのですがPONTOON(ポンツーン)と読んだほうが英語発音に近く聞こえることから、PONTOON(ポンツーン)と読まれることもあります。 φ(.. )









もう少し細かく言うと、(;¬_¬)...日本人の耳には【PONTOON(ポンチューン)】と聞こえる
感じ
です。 ヾ( ̄o ̄;)









前回の記事でも【ラインアップ】という読み方の件に触れましたが、続けて読むとPONTOON(ポンチューン)と聞こえたとしても、それぞれを分離して発音するPON-TOON(ポン・トゥーン)であることを理解しておく必要があります。


PONTOON-EU-SSR.jpg


ですから、英語圏の国では頭の中で、PON−TOON(ポン・トゥーン)というイメージを持ちながら、
PONTOON(ポンチューン)発音すれば大抵は理解して貰えることでしょう。 (◜◔。◔◝)









でも、(◜◔。◔◝)...ゲーム画面にはポンツーンって表示しているインターネットカジノもあるので、ある意味優しいと言えば優しい訳ですが、こういった表示が日本人の英語能力を高められない環境として根付いている様にも感じられます。 _| ̄|○ il||li









このまま続けたかったのですが、1記事として扱うには本文の内容が長すぎたしく、UPすることが出来ませんでしたので、急遽数記事に別けてお届けすることに変更しました。  (((; ̄∇ ̄)〜((((;_△_) コケッ



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

2013年12月04日

【PONTOON(ポントゥーン)】と【BLACK JACK(ブラックジャック)】の違いや関係性、類似性の説明から、異なるアクション名称の比較、そしてそのアクション名の意味を把握しておきましょう!φ(.. )アクションの名称に特徴のある【PON-TOON】ですが、ルール自体は【BLACK-JACK】と異なる部分が幾つもありますヾ( ̄ー ̄)まずは基本となるアクションを覚えることから!【ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート第七弾!】@−A

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

前回、本文の記事が長すぎると投稿できないことを知って、かなり焦った焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。









いつもは前置きが長い焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUですが、今回はさっそく始めましょう。 ヾ( ̄o ̄;)
°゜°。。ヘ(;^^)/





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆ 【PONTOON(ポントゥーン)

PONTOON-EU-V.jpg

【PONTOON(ポントゥーン)】とは、最も世界的に認知されているアメリカンブラックジャックが元になっているイギリス版ブラックジャックゲームなのですが、ヾ( ̄o ̄;)...アメリカンブラックジャックから派生していると言うスピンオフ派閥と、(◜◔。◔◝)...全く異なる別のゲームとして考えなければ成らない...(`д´)...という考え方の派閥に別れている面白い一面を伺えるゲームです。 (^∇^ )







焼けるまで待てないよ焼き肉JUJUにしてみれば、とても似ていると感じるゲームなので、あれ(-_\)(/_-)あれ
『どーでもイイじゃん¬_¬)』って感じです。 (笑)







今回お届けする検証レポートの対象ゲームでは、低レート版(1〜40)ハイリミット版(25〜500)が用意されていますが、ルールは双方とも賭け金のリミットを除いて全く同じです。

PONTOON-EU-LOW-DECK.jpg PONTOON-EU-HIGH-DECK.jpg

ただ、ブラックジャックと比較して戸惑うのは、アクションの名称が異なることと、何点かのルールに違いがあるということです。 (◜◔。◔◝)







まず、異なるアクションの名称比較してみましょう。 φ(.. )







◆ 【TWIST(ツイスト)】=【HIT(ヒット)】のこと

TWIST.jpg


◆ 【STICK(スティック)】=【STAND(スタンド)】のこと

STICK.jpg


◆ 【BUY(バイ)】=【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】のこと

BUY.jpg


◆ 【PONTOON(ポントゥーン)】=【BLACKJACK(ブラックジャック)】のこと

PONTOON-10-A.jpg

名称について異なるのはこの四点で、あとの名称は通常のブラックジャック同じと考えて大丈夫です。 (◜◔。◔◝)







では、このPONTOON(ポントゥーン)用いられている四点の用語の意味を、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUなりのリポートでお楽しみください。 φ(.. )







◆ 【TWIST(ツイスト)】は、ねじるよじるという意味を持っていますが、1960年頃にアメリカで生まれたダンスが、その後に世界各国で流行し、一大旋風を巻き起こした足や腰をねじるように動かしながら踊るダンスのことを指している様なので、カードを引く=踊るというニュアンスでアクション名称に繋がったという可能性があります。 (◜◔。◔◝)

TWIST.jpg

この辺りの経緯が明らかになりますと、アメリカンブラックジャックからの派生として考えられても良いということになりますが、・・・どうなのでしょうか。 (;¬_¬)







元々、ブラックジャックはヨーロッパからアメリカに伝わったゲームと云われていますが、ヨーロッパでは全く人気が出なかったゲームを、アメリカ人がルールを増やすことでゲーム性を高めてメジャーにし、数学者達のゲーム攻略テクニックにより、世界的人気を博する迄になったという説がありますので、意地の張り合いですね。 (。_+)







◆ 【STICK(スティック)】は、棒状のものや、切り取った様子、折り取った様子という意味を持っていますが、このゲームの場合ではカードを引くのを止めるアクションとして用いられているので、(◜◔。◔◝)...
カードを引かない=切り取るという意味合いなのかも知れません。 ヾ( ̄o ̄;)
(この辺りは全く自信がない焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでござりんす。)

STICK.jpg

◆ 【BUY(バイ)】は買う購入という意味を持った言葉ですが、主に投資関連に用いられる一時金であったり、投資の増額といった表現に用いいられることが多いので、このPONTOON(ポントゥーン)では、
チャンスに投資といった表現だと考えられます。 (◜◔。◔◝)

BUY.jpg

◆ 【PONTOON(ポントゥーン)】とは、アメリカで【浮き箱】という意味として解釈されその多くは巨大な重機やコンテナを乗せて、海沿いや大きな川を移動する為の浮き船のことを表現していますが、イギリスでは21を表す際に用いられており、このPON-TOON(ポン・トゥーン)では、最初の2枚で仕上がった【21】に対して与える称号、つまりブラックジャックで言う【NATURAL BLACKJACK(ナチュラル・ブラックジャック)】のことを表してます。 φ(.. )

PONTOON-10-A.jpg


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





2回目は、この辺りがキリの良いところかな (◜◔。◔◝)









ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート第七弾!@−Bに続く φ(.. )



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

2013年12月05日

【BLACK JACK(ブラックジャック)】と似ている【PONTOON(ポントゥーン)】ですが、もちろん【PONTOON】ならではのハンドルールもあり、プレイヤーにとって有利なルール(^-^*)と、プレイヤーにとって不利なルールがあります。( ̄Θ ̄;) メリットとデメリットはあるにせよ、【DECK(デッキ)】内に列べられた全てのカードにヒント有り!φ(.. )秘密やいかに?(◜◔。◔◝)【ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート第七弾!】@−B

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

YouTubeで、昔懐かしのCMを観て懐かしむ焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。









さあ、長すぎて記事投稿できなかったという...(;¬_¬)...記事を分割したB編目です。 ヾ( ̄o ̄;)









前回の記事では、【PONTOON(ポントゥーン)】で用いられているアクション用語と、その意味をお伝えしました。φ(.. )









今回の記事では、【PONTOON(ポントゥーン)】ならではの、覚えておかなければならないハンドルールの説明から入ります。 (◜◔。◔◝)

PONTOON-EU-V.jpg

◆ 【5CARD TRICK(ファイブ・カード・トリック)

【5CARD TRICK(5カード・トリック)】とは、21の手札(ハンド)を作るまでに、【TWIST(ツイスト)】を繰り返して
5枚のカードで完成させた、稀に見るハンドのことで、配当も3倍となり、【DEALER(ディーラー)】3枚4枚21を作ったハンドよりも強い勝負判定が下されます。 (*^∇゜)b

5CARD-TRICK.jpg

この5CARD TRICK(ファイブ・カード・トリック)では、5枚のカードで仕上がった【21】以下のハンドでも適用されますので、21のみの数字に限られたルールではありません。 φ(.. )

5CARD-TRICK-VS-DEALER.jpg

ただ、に巡ってくる5CARD TRICK(5カード・トリック)が仕上がったところで、【DEALER(ディーラー)】PONTOON(ポントゥーン)を作られてしまったら負けが確定してしまいます。  (((; ̄∇ ̄)〜((((;_△_) あーれー









焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUも、数えられる程度の経験しかしていないハンドです。 ヾ( ̄o ̄;)









 ブラックジャックでは、【DEALER(ディーラー)】ハンド(手札)が17【STAND(スタンド)】でしたが、 (◜◔。◔◝)
このPONTOON(ポントゥーン)では、【DEALER(ディーラー)】ハンドが16もしくは17【SOFT HAND(ソフトハンド)】【TWIST(ツイスト)】し、17【HARD HAND(ハードハンド)】【STICK(スティック)】するという取り決めがあります。 (◜◔。◔◝)...ココちょっと理解しにくいところ









ここまでは、PONTOON(ポントゥーン)特有と申しましょうか、  (◜◔。◔◝)...
【PONTOON(ポントゥーン)】ならではの特徴なのですが、次は...(◜◔。◔◝)...ブラックジャックのルールではデメリットであったことがメリットとなっているルールや、反対にデメリットにもなりがちなルールについて触れながら、それぞれの違いを説明してみましょう。 φ(.. )









★★★プレイヤーにとって有利なルール★★★

PONTOON-EU-SSR.jpg

 PONTOON(ポントゥーン)、もしくは5CARD TRICK(5カード・トリック)での勝利の場合は、配当金2 to 1(3倍なので、【BLACKJACK(ブラックジャック)】での2.5倍配当よりも多いという大きなメリット。 ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ

PONTOON-A-Q.jpg5CARD-TRICK-15.jpg

 PONTOON(ポントゥーン)でも【SPLIT(スプリット)】同様にルールとして存在しますが、アメリカンブラックジャックの場合では【SPLIT(スプリット)】したハンドで【BLACKJACK(ブラックジャック)】を出した場合、2.5倍の配当では無く2倍の配当でしたが、PONTOON(ポントゥーン)】で【PONTOON(ポントゥーン)】を出した場合では、3倍の配当が得られるというメリットがあります。 ヾ( ̄o ̄;)









 PONTOON(ポントゥーン)でも【SPLIT(スプリット)】はそのままの用語で同じ意味として採用されていることは先に触れましたが、2枚来た際でも選択肢がありますので、PONTOON(ポントゥーン)可能性を
2倍に拡大することだけでなく、
ブラックジャックには無かった特別配当のルールが適用されている
ことから、【SPLIT(スプリット)】で成立したPONTOON(ポントゥーン)でも、3倍配当を得ることができます。 ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ

SPRIT-AA-400.jpg
(画像は【A】を【SPLIT(スプリット)】した通常の勝ち)


 アメリカンブラックジャックでの【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】では、このアクションを選択した場合、賭け金を倍にしてからカードを引くことができるのは、たったの1枚なのですが、【PONTOON(ポントゥーン)】では、【BUY(バイ)】を選択して賭け金を2倍にしたとしても、自分が勝負すると決めた数字まで、またはカードが5枚に達するまで、もしくは【BUST(バスト)】するまで引き続けることができます。 …\_(`−´ )

BUY-19.jpg

これらのルールは、誰にとっても魅力的なルールで、ブラックジャックイライラした経験のある方にとってはゴールドラッシュであると言えるでしょう。 (ノ_・。)...(*^o^)/\(^-^*)









焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUも、アメリカンブラックジャック【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】には幾度も泣かされた経験がありますので、PONTOON(ポントゥーン)【BUY(バイ)】を多用することによって、勝率は平均値として大きな変動は無いものの、結果として稼ぐ効率儲けとして手元に残る賞金は大幅にアップしたと実感しています。 (*^∇゜)b

VERA-CUP-300.jpg

★★★プレイヤーにとって不利なルール★★★

 PONTOON(ポントゥーン)には【PUSH(プッシュ)】はなく、【DEALER(ディーラー)】同数字の場合【PLAYER(プレイヤー)】負けです。 (。_+)









【PLAYER(プレイヤー)】PONTOON(ポントゥーン)を出していても、【DEALER(ディーラー)】PONTOON(ポントゥーン)であった場合、【PLAYER(プレイヤー)】負けなんです。 _| ̄|○ il||li

PONTOON-VS-PONYOON.jpg

このルールは、【BLACKJACK DOUBLE EXPOSURE(ブラックジャック・ダブルエクスポージャー)】でも適用されていたルールなので、記憶に新しいと思われますが、20とか21のハンドで負けたり、PONTOON(ポントゥーン)というハンドで負けたりすると、劇団四季の発声練習かと思う程の大声が出てしまいます。 (;¬_¬)

BJ-DOBLE-XPOSURE-300.jpg

 アメリカンブラックジャックでは、【DEALER(ディーラー)】1枚目のカード【UP CARD(アップカード)】として【PLAYER(プレイヤー)】予め確認することができ、その一枚目【UP CARD(アップカード)】の場合は、
【INSURANCE(インシュアランス)】選択することができました。 φ(.. )

DEALER-HOLECARD.jpg

しかしながらPONTOON(ポントゥーン)では、2枚とも【HOLE CARD(ホールカード)】であるが故に、
【INSURANCE(インシュアランス)】選択アクションはなく【PLAYER(プレイヤー)】アクション終了後【DEALER(ディーラー)】カードが明らかになります。 ( ̄_ ̄|||)
【DEALER(ディーラー)】が【PONTOON(ポンツーン)】であった場合は、【DEAL(ディール)】が終わった直後)









さて、【PUSH(プッシュ)】が適用されず、タイでは【PLAYER(プレイヤー)】負けというルールは、( ̄□ ̄;)( ̄_ ̄|||)
知覚過敏の様に痛く【DEALER(ディーラー)】のカードが最後まで【HOLE CARD(ホールカード)】のままというところも地味にイタタ・・・(ノ_・)...なのですが、【INSURANCE(インシュアランス)】個人的にメリットをあまり感じないので、良しとしたところでしょうか。。。(;¬_¬)









【PLAYER(プレイヤー)】にとって不利なルールが2つあるとは言え、プレイヤーにとって有利なルールが4つもあることは、とても大きなメリットがあるゲームと言えるでしょう。 (*^o^)/\(^-^*)









もちろん、PONTOON(ポントゥーン)ハンドでの3倍配当も魅力ですが、なんと言っても、ブラックジャックではあまり使うことが出来なかった【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】を、PONTOON(ポントゥーン)では【BUY(バイ)】として頻繁に選択して勝負ができるという、チャンス最大限に生かせるステージであるということにガッツポーズ L( ̄^  ̄ )

BUY-BUY-WIN-400-400.jpg

更に、PONTOON(ポントゥーン)が巡って来なくても、5CARD TRICK(5カード・トリック)を目指すことで、PONTOON(ポントゥーン)同様の配当を得られることもチャンスで、もしも4枚のカード【STICK(スティック)】を選ばなくてはならない状態だったとしても、勝負できる数字になっただけでもラッキーという状況に落ち着きます。 ☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ

BUY-3-2-4-J.jpg

【3−2】のカードで合計が【5】だったので、迷うことなく【5CARD TRICK(5カード・トリック)】を狙い、【BUY(バイ)】を選択。。。
\_(`−´ )トリャ!...【4】が来たので心臓がバクバクしましたが・・・そこから【TWIST(ツイスト)】をしてみると、なんと!( ̄□ ̄)...【J(10)】がやって来ちゃったので【5CARD TRICK(5カード・トリック)】の望みは絶たれましたが、合計【19】なので、勝負ができる状態ではある訳です。 ヾ( ̄o ̄;)・・・その行方は


BUY-3-2-4-J-WIN.jpg

ブラックジャックよりもギャンブル性があり、それに伴うリスクがある様に見えるPONTOON(ポントゥーン)ですが、やはりここもゲーム理論的数字理論的に詰めてゆけば対比としてメリットな部分を賢く使うことで、デメリットな部分をできるだけ抑止してコントロールしてゆくことは可能です。 (^∀^〃)ホッホッホッ









このPONTOON(ポントゥーン)】での【BUY(バイ)】が、どうしてそこまで魅力的なルールであるかは、この後のゲームキャプチャを使った画像とともに解説してゆきます。
(*^∇゜)b









記事分割としては、この辺りがキリの良いところなので、(;¬_¬)...次回に続くのだ。°゜ヘ(;^^)/









ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート第七弾!@−Cに続く φ(.. )



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

2013年12月06日

【PONTOON(ポントゥーン)】というゲームは、きちんと理解出来るまでややこしく感じるゲームですが、攻め方を知れば【BLACK JACK(ブラックジャック)】よりも稼ぎやすく、そして負けが続いた後でも挽回しやすいゲーム!o(゚∀゚o)...狙いを目指すハンドと、狙いが外れた後のゲーム構築の例を、実際のゲーム展開で解説!φ(.. )やれば判る面白さはブラックジャック以上!(*^∇゚)b【ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート第七弾!】@−C

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

鉄板焼きで、ステーキをワインで流し込む様に食べてきた焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。









焼き加減を訊ねられたら、やはり真剣な眼差しで『一生懸命焼いてください。』です。 (◜◔。◔◝)









この時期のA5 レアステーキは堪りません。 ( ̄Θ ̄;)









さてさて、予想外1記事分割投稿も、最後のC編目です。 φ(.. )









前回の区切りでは、プレイヤーにとって有利なルールと、プレイヤーにとって不利なルールをお伝えした上で、【PONTOON(ポントゥーン)】というゲームの進め方や、ゲームの組み立て方の基本を解説したところまでです。 (◜◔。◔◝)









今回の記事では、PONTOON(ポントゥーン)では、2倍賭け【BUY(バイ)】を使うことがとても有利有効なアクションであることを、実際のゲーム模様を用いながら解説してゆきます。φ(.. )









さて、下の画像では、1ゲーム3ハンドを展開しており、右側のハンドはもうプレイを済ませて勝負する状態です。

PONTOON-HAND-21-11-11.jpg

右側のハンドをご覧になると、【17】から【TWIST(ツイスト)】をしているので、【ベーシックストラテジー】の法則から外れている様に見て取れますが、この【PONTOON(ポントゥーン)】の特徴である、【PUSH(プッシュ)】負けであることと、中央のハンドと左側のハンドが共に【11】であることを視野に入れ、3ハンドの内、1ハンドを捨てるつもりで【TWIST(ツイスト)】しています。


つまり、3ハンドの手札を見た段階で、【DEALER(ディーラー)】【BUST(バスト)】を期待するにしても、できるだけのカードを出して、可能な限り1ゲーム内で【カードカウンティング】しておこうという作戦に、切り替えた訳です。 (◜◔。◔◝)


これが吉と出るか、凶と出るかは判りませんが、迷うことなくそうしておこうという勘が働きましたので、ここはその勘で進めました。


こういった時は、大凡、迷った時はやめた方が懸命で、迷いがなければ『イッちゃえ!イッちゃえ!社長イッちゃえL(゜O゜ L)』です。 (^∇^ )


この場合、ラッキーなことに【BUST(バスト)】することなく、【7−K(10)】に【4】が来て、【21】のハンドに仕上がりましたので、ツキを実感した瞬間です。 (*^o^)/\(^-^*)

BUY-S-11.jpg

中央のハンドでは、【7】と【4】の手札で合計数字が【11】なので、ここは間違いなく【BUY(バイ)】を選択します。 (*^∇゜)b


合計数字が【11】であるということは、【10】【J】【Q】【K】がやって来たら【21】ですし、【A】がやって来てしまった場合でも、【HARD HAND(ハードハンド)】で数えれば【1】であり、合計数字は【12】ですから、【5CARD TRICK(5カード・トリック)】の可能性も生まれる訳ですね
ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ


BUY-7-4-J(21).jpg

やって来たのは【J(10)】で、【21】となりました。 (*^∇゜)b


これでも充分にラッキーなのですが、【PONTOON(ポントゥーン)】には【BUY(バイ)】の後にも全5枚まではカードを引くことができるというルールと、5枚のカード【BUST(バスト)】にならなければ、【5CARD TRICK(5カード・トリック)】の望みもあることから、勝利へ繋がる糸の数が多いと理解できる瞬間です。 (;`・_・´)ホォー



そして、左側も【5】と【6】で合計数字が【11】でしたので、中央と同様に【BUY(バイ)】を選択しました。 (;`・_・´)チェストー

BUY-HAND2-Win-400-400-200.jpg

こちらにも【K(10)】がやって来て、【21】のハンドが仕上がり、【DEALER(ディーラー)】合計数字は【17】でしたので、3ハンドとも勝つことができました。 (*^o^)/\(^-^*)


このゲームでは、総賭け金500に対して、純利益で500勝っているという計算です。


1ドルが現在102円ですので、500ドルなら51.000円の勝ち、ユーロなら現在1ユーロ139円ですので、69.500円の勝ちということですね。 (◜◔。◔◝)


【J】と【K】が巡ってきたのは、ベラジョンカジノで完全に行うことができない【カードカウンティング】確率でも出やすい状況でもあり、右側のハンドで【TWIST(ツイスト)】しておかなければ、右側のハンドは完全に負けで、中央のハンドは【BUST(バスト)】で負け、もしかしたら左側も負けていたかも知れません。 ( ̄_ ̄|||)







なので、見た目偶然勝ったかに見えるゲームでも、ひとつの判断がすべてを変える力を持っているということをお伝えすることができました。 φ(.. )







つまり、負けが多い場合、本来勝てる可能性があるものの、判断ミスで勝ちを捨てていたという可能性が否めません。
ヾ( ̄o ̄;)







先のゲーム説明では、というに頼るような表現を使っていますが、実際に運はどのゲーム内にも潜んでいるものの、【DECK(デッキ)】全ての状況を見渡した段階で、確率的判断を踏まえ、どちらの選択がより勝てる確率に傾いているかを推察していますので、2択の判断では【カードカウンティング】練習をどれだけ日常化しているかで養われる差が出てくると思われます。







ただ、PONTOON(ポントゥーン)というゲームは、慣れるまでややこしく感じる部分があるゲームではありますが、理解を深めればアメリカンブラックジャックよりもオススメのゲームであり、負けを挽回しにくいブラックジャックよりも、負けを挽回しやすいゲーム特性を持っていると判断できるゲームです。 (*^∇゜)b









続けましょう。φ(.. )

PONTOON+2-10.jpg

上のゲームキャプチャでは、カードを【DEAL(ディール)】された段階で【PONTOON(ポントゥーン)】が2つも仕上がっており、躍る心を隠せない状況ですが、右側のハンド状況もとてもゲームの行方に期待が持てますね。 (*^∇゜)b


右側のハンドは【6】+【4】で合計数字が【10】ですから、【10】【J】【Q】【K】が来たら【20】のハンドとなり、【A】が来れば【21】、それを外しても・・・まさかの【5CARD TRICK(5カード・トリック)】になってしまうかも知れないという、微かな期待が残っています。 ヾ( ̄o ̄;)


なので、ここは確率的に考えて勝負に出るのは当然の選択なので、【BET(ベット)】2倍賭け【BUY(バイ)】を選択します。
\_(`−´ ) トリャ


PONTOON+2-19Win.jpg

【9】がやって来て【19】となりましたので、【STICK(スティック)】を選択して勝負です。 φ(.. )


こんな万全のハンドの時に限って【DEALER(ディーラー)】【BUST(バスト)】で勝つこととなりました。 (;¬_¬)


でも、忘れてならないのは、ヾ( ̄o ̄;)...この様に【PONTOON(ポントゥーン)】を2つ出していたとしても、【DEALER(ディーラー)】が【PONTOON(ポントゥーン)】を出してしまったら、【PLAYER(プレイヤー)】は負けてしまうんです。
ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!


PONTOON-VS-PONTOON-NOWIN.jpg

これが良いですね。 ヾ( ̄o ̄;)( ̄_ ̄|||)







さて、続いて・・・φ(.. )

PONTOON-HAND-5-11-20.jpg

なかなか【PLAYER(プレイヤー)】にとって嬉しい手札ですが、やはり気になるのは【5CARD TRICK(5カード・トリック)】の可能性がある、
右側のハンドですね。



ここは間違いなく【15】の視点で考えることなく、【5】の視点で進めますので、【BUY(バイ)】アクションです。 (ノ-。-)ノ))))))))))))))))))●~*

PONTOON-HAND-20-11-14.jpg

(◜◔。◔◝)...【9】がやって来て、【14】ですね・・・どのみち、元は【15】だったという考え方を持つようにして、(^∇^ )【TWIST(ツイスト)】します。 \_(`−´ ) トォ

PONTOON-HAND-20-11-20.jpg

【6】がやって来て、【20】ですから、ここでストップです。


【5CARD TRICK(5カード・トリック)】は叶いませんでしたが、こうやって良いハンドに仕上がると、トライするだけの価値があった訳です。
ヾ( ̄ー ̄)


PONTOON-HAND-20-11T-20.jpg

次は中央の【5】+【6】の合計数字【11】のゲームです。


これも【10】【J】【Q】【K】がやって来たら【21】にハンドが仕上がりますので、【BET(ベット)】2倍賭け【BUY(バイ)】を選択します。

PONTOON-HAND-BUY20-20-20.jpg

【9】がやって来て、【20】となり、このゲームでは、3ハンドとも【20】のハンドで勝負することとなりました。 ヾ( ̄o ̄;)


ブラックジャックだったら、同数字は【PUSH(プッシュ)】ですが、この【PONTOON(ポントゥーン)】では、【PUSH(プッシュ)】【PLAYER(プレイヤー)】負けで、更に【DEALER(ディーラー)】による【21】、もしくは【5CARD TRICK(5カード・トリック)】を出されたら負けてしまうという3つの恐怖があります。 ( ̄_ ̄|||)


ちなみに、ここまでゲームが進んでいますので、【DEALER(ディーラー)】による【PONTOON(ポントゥーン)】はありえません。 φ(.. )

PONTOON-HAND-20-20-20-DB-Win.jpg

【DEALER(ディーラー)】の【A】【3】から、【3】と【8】が来て【15】になった時、( ̄□ ̄)...少々狼狽えましたが、5枚目のカードで【K(10)】が入り、【25】で【BUST(バスト)】となった瞬間、ジワリと出た汗とともに、ため息が出ました。 ( ̄o ̄;)ビビッたゎー









この【PONTOON(ポントゥーン)】では、2枚やってきたハンドでは、基本として【SPLIT(スプリット)】するか、5CARD TRICK(5カード・トリック)を狙うというゲーム展開がありますが、これは【DECK(デッキ)】内に出ている現在のカード状況にもよりけりで、勝負できる状況でであると判断出来れば、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUなら【SPLIT(スプリット)】を選択します。 (◜◔。◔◝)









ブラックジャックでは、10JQKAのどれがペアで来ても、どちらかというと【SPLIT(スプリット)】選択する勝負を推奨していましたが、このPONTOON(ポントゥーン)では、A(エース)以外の【Aランクグループカード】【SPLIT(スプリット)】を選択することなく、【STICK(スティック)】を選ぶ様にしています。
(ごく【DECK(デッキ)】内のカード状況によって勝負に出る時もありますが、基本は【STICK(スティック)】です。)









基本はブラックジャックと変わらないものの、メリットデメリット交錯したゲームPONTOON(ポントゥーン)。。。

PONTOON-EU-V.jpg

面白さとハラハラはブラックジャック以上と感じますし、負けが続いた後は挽回しにくいブラックジャックとは一変し【BUY(バイ)】アクションの続きが可能にするゲーム展開が、2つ3つの可能性へ繋げながら挽回することも叶うので、負けが続いた後精神負担も軽く、続けてゲームを展開してゆきやすいと言えるでしょう。 (◜◔。◔◝)









ところで・・・(◜◔。◔◝)...とても長い記事でしたね。。。(;¬_¬)









最終的には1記事を4分割にした形となりましたが、これを1記事として考えた場合、かなりの長編でしたね。 ( ̄Θ ̄;) ムゥー









更新が遅かった理由が解っていただけたと思われますが、とてもまとめるのに大変だったので、達成感疲労感が同時にきている感じです。  (((; ̄∇ ̄)〜((((;_△_) コケッ









本来、1記事の予定としてではなく、最初から数記事に別けてお話しする予定であれば、もっと濃い内容のお話しが出来た訳ですが、スピンオフ版のゲームということで、何とか皆さんに役立てていただける内容ではないかという状態でお届けしたつもりでありんす。 _| ̄|○ il||liハァ









ベラジョンカジノでラインアップされているブラックジャックの特性や検証は次回も続きます。 ~~■P o(^-^)









でも、次でこのカテゴリ最終回! L(゜O゜ L)









あっ、まとめがあるか・・・ (◜◔。◔◝)



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

2013年12月12日

ベラジャンカジノで、クリスマスとニューイヤーに向けた【日替わりギフト】というプレゼントキャンペーンを開催中!L(゜O゜ L)...毎日変わるボーナスやプレゼントに注目!ヾ( ̄ー ̄)(^∇^)...自分のプレイするゲームに関係のあるボーナスチャンスを、毎日【ニュース】カテゴリで要チェック!(*^o^)/\(^-^*)

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

何かと小忙しい焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。









さて、ベラジョンカジノでは、数日前からクリスマスニューイヤーへ向けて日替わりギフトなる
キャンペーンを開催しています。 φ(.. )

VERA-Gift120.jpg

このキャンペーンは、同じ催しが数日間続くというタイプではなく、本当に24時間ごとに変わる日替わりプレゼントキャンペーンなので、こういったボーナスに弱い貴方や、(^∇^ )...つねにキャンペーンを狙っているという貴方には耳寄りなお知らせです。 ヾ(^^)









もちろん、キャンペーンごとに対象となる規約がありますので、毎日チェックすることで、自分のプレイするゲームが対象になっているかをチェックしてからゲームしてみましょう。

VERA-SMA10000.jpg

毎日少なからずプレイをしている方であれば、何もしなくても勝手にプレゼント対象者となるギフトなので、その場合は思いがけないプレゼントとなるかも知れませんね \(^-^*)



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす
posted by 焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJU at 20:51| 【Vera&John-casino(ヴェラジョンカジノ)】のマル得キャンペーン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

【PONTOON(ポントゥーン)】に【SIDE BET(サイド・ベット)】エリアが設けられ、更にゲーム性が広がる特別ルールを盛り込んだ【PONTOON(ポントゥーン)】の遊び方や楽しみ方、プレイヤーにとって旨味のあるルールであるか否かを検証リポート!φ(.. )...そもそも【SWEET16SIDEBET】って何ぞや?(◜◔。◔◝)って思う方がほとんど。(;¬_¬)【ベラジョンカジノにラインアップされているブラックジャックの種類に覧るゲームの特徴や特性の検証レポート第八弾!】

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

エルメスのマフラーを、エマールで洗ってみようか・・・(◜◔。◔◝)...というその間際、(;¬_¬)...1ゲームで1000ドルを賭ける程度の勇気を必要とした( ̄_ ̄|||) 焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。









第七弾としてリポートした、@ABC四分割せざるを得なかった、【ジューディスPONTOON(ポントゥーン)】は、ブラックジャックにしか目を向けていなかった方々にとても喜んでいただけた様で良かったです。









¬_¬)...ジューディス(◜◔。◔◝)

PONTOON-EU-HOME.jpg

・・・ってところに躓いて、すっ転びそうになりました (^∇^ )









もちろんその辺りは、当の焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUがいちばんあたふたしています。
あれ(-_\)(/_-)あれ ヾ( ̄o ̄;)( ̄_ ̄|||)









ただ、今回リポートするPONTOON(ポントゥーン)と、前回の【PONTOON(ポントゥーン)】とでは、言葉で違いを表すのに悩み、カテゴリページのTOPではアイコンとして視覚で見ることでしか違いを判別しにくかったことから、前回の【PONTOON(ポントゥーン)】【SUITS(スーツ)】ハートのQ(クイーン)であるジューディス】が見られたことと、今回の【PONTOON(ポントゥーン)】【SUITS(スーツ)】ハートのJ(ジャック)であるラ・イル】が見られたことに気付いたので、急遽ブッ込みました。 ( ̄_ ̄|||)

PONTOON-AME-TOP.jpg

・・・ということで、(◜◔。◔◝)...今回お話しするPONTOON(ポントゥーン)は、ここだけの名称としてラ・イルPONTOON(ポントゥーン)で、進めてゆきます。 (^∇^ )









この話は、【トランプの起源や歴史について】の記事について触れていますので、この記事をお読みになると、ゲーム中は自分の手足となるカードが、より自分の身体の一部に近づくのではないでしょうか。。。(◜◔。◔◝)









まあ、ヨーロピアンアメリカン別ける選択もあった訳ですが、(◜◔。◔◝)...これまでお伝えしてきたブラックジャックでその別け方を用いてきましたので、【PONTOON(ポントゥーン)】の説明で記憶付ける方法としては、不向きかと考えました。 φ(.. )









できる限りの気遣いはしている焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。 (ノ_・。)









それでは始めましょう。 φ(.. )





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



◆ 【ラ・イルPONTOON(ポントゥーン)

PONTOON-AME-Vr.jpg

【ラ・イルPONTOON(ポントゥーン)】とは、記事の冒頭でもお話ししましたが、ベラジョンカジノ
PONTOON(ポントゥーン)種類区別する際に用いている、このブログ内のみでの呼び方ですが、ベラジョンカジノの中では、ハートのJ(ジャック)であるラ・イル】カードが目印のゲームです。

La-iru-PONTOON.jpg

【DECK(デッキ)】自体は、アメリカンタイプ【DECK(デッキ)】で、基本もこれまでお伝えしてきているブラックジャックと変わらないという特徴があります。

PONTOON-AME-DECK.jpg

ブラックジャックと変わらない部分に関しては、アクションの用語に関しても同様なんです。ヾ( ̄o ̄;)





ブラックジャックでは【HIT(ヒット)】=ポントゥーンでは【TWIST(ツイスト)】



ブラックジャックでは【STAND(スタンド)】=ポントゥーンでは【STICK(スティック)】



ブラックジャックでは【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】=ポントゥーンでは【BUY(バイ)】



>>>【PONTOON(ポントゥーン)】のアクション用語とブラックジャックのアクション用語の関連性や違いをお話ししているページ







・・・と、φ(.. )...この様になっていましたが、今回のラ・イルPONTOON(ポントゥーン)】では、ゲーム用語が通常のブラックジャックと同様で、有利な働きとなる【BUY(バイ)】ルール規定のまま【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】と呼ぶアクションでプレイをすることができますから、ブラックジャックのアクション名に慣れすぎている方には、ちょっと助かるところかも知れません。 (^∇^ )







ただ、(;¬_¬)...また・・・【SUPER7(スーパーセブン)】や、【21BURN(バーン)】で経験した【SIDE BET】がありますので、ちょっと拡大してみましょう。 (◜◔。◔◝)

PONTOON-AME-SweetBetSideC-UP.jpg

赤く囲ってある中が、その対象となる【SIDE BET(サイド・ベット)】なのですが、SWEET16SIDEBETって表記されていますね。

PONTOON-AME-SweetBetSideC-UP.jpg

SWEETは、名詞甘い物】【飴玉(アメ玉)という意味を持ちますが、形容詞では、甘い】【かわいい】【甘美】【素敵なという扱われ方をしていますので、ここではアメ玉の解釈と考えるのが、ゲーム趣旨の様な気がします。
(◜◔。◔◝)







この中で、16という数字が気になると思われますが、これが何を意味するのかを知ることが、このラ・イルPONTOON(ポントゥーン)ゲーム性なのですが、このSIDE BET(サイド・ベット)もまた、【SUPER7(スーパーセブン)】や、【21BURN(バーン)】と同様に、このエリアを無視してプレイすれば、通常の【PONTOON】と同様のルールでプレイできますから、このページで急遽【ジューディスPONTOON(ポントゥーン)】となった、(笑) 前回の【PONTOON】としてリポートしたルールと同じです。







では、このSWEET16SIDEBET使い方をお話しします。 φ(.. )

SWEET-5-1BET.jpg

上の画像では、メインPLACE BET(プレース・ベット)エリアに5ドル【BET(ベット)】し、SWEET16SIDEBET1ドル【BET(ベット)】しています。







このSWEET16SIDEBETには、メインPLACE BET(プレース・ベット)エリアに【BET(ベット)】をしてからでないと【BET(ベット)】ができません。







【DEAL(ディール)】をクリックするとカードが配られました。

QQ-20-SWEETBET-Win2.jpg

あれもう勝負がついたの ( ̄_ ̄;) ...って感じですね。







でも、これは、【SWEET16SIDEBET】のみの勝負判定です。







つまり、最初に【DEAL(ディール)】された段階で、【16】以上の合計数字であれば、2倍の配当を得られます。







そして、この場合、Q(10)+Q(10)=20なので、【SPLIT(スプリット)】するか、【STAND(スタンド)】を選択できますが、チャンス少ないブラックジャックでは無いので、【STAND(スタンド)】にしておきます。 φ(.. )

D-BUST-23-QQ-20-Win-10.jpg

やはり、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJU【PONTOON(ポントゥーン)】対策としてお話ししている基本の状況選択は、吉に転びましたね。 (^∇^ )







この場合ですと、【SPLIT(スプリット)】した場合、一組は今一度Q(10)+Q(10)=20となりますが、もう一組の行方と、その後にやってくる【DEALER(ディーラー)】のカードを考えると、手堅く【STAND(スタンド)】を選ぶほうが堅実と言えるでしょう。 φ(.. )







ご自身でゲームをする際も、こういったゲーム結果後状況を分析することで、自分が選択ミスをしている状態なのかそれとも負けることは仕方の無かったことなのか把握することができますので、流れ作業の様に手早にゲームを進め自爆してはなりません。 ヾ( ̄o ̄;)







では、もう一度ゲームを展開してみましょう。

SWEET-5-1BET.jpg

【DEAL(ディール)】クリックします。

7-3-10-SWEET-NG.jpg

この様に、【DEAL(ディール)】された段階で、【16】以下の数字の場合、その瞬間にSWEET16SIDEBETエリアの【TIP(チップ)】は無くなってしまいます。 (;¬_¬)







でも、ゲームは続きます。

7-3-10-SWEET-NG.jpg

カードは、7+3=10ですから、ここは間違いなく倍賭け【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】です。

A-P-DOUBLE7-3-K-20.jpg

K(10)がやって来て、合計【20】となりました。







このラ・イルPONTOON(ポントゥーン)でも、【PUSH(プッシュ)】【PLAYER(プレイヤー)】負けですので、最後まで安心はできませんが、これで負けたら仕方がありません。 ( ̄_ ̄|||)

A-P-DOUBLE7-3-K-20-D-BUST-Win-20.jpg

あと、偶然このハンドがやって来て『へぇ〜ヾ( ̄o ̄)』って思ったので、皆さんにも共有情報としてお伝えしておきます。 φ(.. )

AA-SWEETBET1-Win-3.jpg

SWEET16SIDEBET【A】が2枚揃うと、配当2 to 1(3倍)になることが判りました。 (^∇^ )







これは、PONTOON(ポントゥーン)で勝利した場合や、【5CARD TRICK(5カード・トリック)】を仕上げた際と同じ配当なので、『(  ̄O ̄)ホー』って感じです。

J-3-A-2-4-20Win-600-5c.jpg

【J(10)+3】の段階で、DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】し、倍賭けで【5CARD TRICK(5カード・トリック)】が仕上がったハンドでの勝ち)







ちなみに、説明の為のキャプチャネタを終え、マジ勝負していたら、凄いゲーム内容に遭遇したので、
お届けします。

3HAND-PONTOON-Win.jpg

何とこのゲーム3ハンドともPONTOON(ポントゥーン)が仕上がってしまいました ( ̄□ ̄;)
キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪







このゲームでは、中央のハンドにしかSWEET16SIDEBETしていませんでした。







このゲームでの純利益は、1ゲームで605ドルとなり、払戻金の総額910ドルでした。







でも、この後・・・ヾ( ̄o ̄...とてもショックな負け方をしました。

5CARD-2-2-A-4-A-20-NG.jpg

何と( ̄□ ̄)...【DEALER(ディーラー)】に【5CARD TRICK(5カード・トリック)】を出されたことによって、勝てると思い込んでいた2ハンドが負けてしまいました。 (ノ_・。) _| ̄|○ il||li


【DEAL(ディール)】された段階で、左側は【PONTOON(ポントゥーン)】でご満悦 (゚∀´*)b


右側のハンドは【6+J(10)=16】でしたから、これは【BUST(バスト)】覚悟【HIT(ヒット)】し、運良く【5】が来たことで【21】に
( ̄∇ ̄)ラッキーやぁ〜



中央のハンドでは、【2+2=4】だったので、倍賭け【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】して、【A】が来て歓喜!...更に【4】が来て、合計【9】に・・・キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!【5CARD TRICK(5カード・トリック)】を確信して5枚目を【HIT(ヒット)】 (−_\)トリャ...【A】が来て【20】となり、【5CARD TRICK(5カード・トリック)】に笑いがとまらん状況 キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪


ところが・・・ ((( ̄∇ ̄)〜((((_△_) コケッ ...【DEALER(ディーラー)】に【5CARD TRICK(5カード・トリック)】を出されて、2ハンド負けてしまいましたぁ〜 (ノ_・)







この負け方はレバーに来ますね・・・ ヾ( ̄o ̄...  亀田兄弟みたいに負けても勝てる八百長システムではありませんので、しばらく立てないでありんす。。。_| ̄|○ il||li







でも、ここでも冷静に分析です。 φ(.. )







ある意味、【DEALER(ディーラー)】5CARD TRICK(5カード・トリック)を出しても、【PLAYER(プレイヤー)】
PONTOON(ポントゥーン)を出していれば、【5CARD TRICK(5カード・トリック)】勝てるということは嬉しいことです。 (◜◔。◔◝)







そして、この様にお話ししていると、ボロ負けした様に映りますが、当初の【BET(ベット)】金額が300ドルで、中央のハンドには倍賭けの【DOUBLE DOWN(ダブル・ダウン)】によって、更に100ドル【BET(ベット)】しましたから、合計賭け金は400ドルです。 φ(.. )

5CARD-2-2-A-4-A-20-NG.jpg

左側のハンドでは、PONTOON(ポントゥーン)によって300ドルが配当として戻ってきています。 φ(.. )...
これは、賭け金を含んでいますから、このハンドでの純利益は200ドルなので、総賭け金の400ドルから左側ハンドの100ドルを引いて300ドルですから、そこから純利益の200ドル差し引いたとしても、100ドルの負け過ぎません。 (^∇^ )







もしも、これがブラックジャックだとすれば、大怪我可能性がある訳ですが、PONTOON(ポントゥーン)では、
かすり傷です。 (i  ̄O ̄)ホッ







この100ドル1ドルに置き換えると、1ドルの負けに過ぎないので、大した傷では無いですし、
更に、中央のハンドで倍賭けをしていなかったとしたらイーブンなんですよね ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ







この様に考えると、PONTOON(ポントゥーン)ブラックジャックのルールよりもかなり有利です。 







更に次のゲームでは、3ハンドともスッパリ負けましたが、これはあまり落ち込まないですね。 (^∇^ )

DEALER-Win-PONTOON-AJ.jpg

もちろん、負けて嬉しい訳はありませんが、【DEALER(ディーラー)】に【PONTOON(ポントゥーン)】を出されたら何でも負けというルールなので、仕方ありません。 ( ̄_ ̄|||)


ただ、画像をよくご覧になってください。


先のゲームでは【SWEET16SIDEBET】に【BET(ベット)】しませんでしたが、このゲームでは3ハンド全て1ドルづつ賭けていました。
(^∇^ )



ゲームに負けても、【SWEET16SIDEBET】の賭けには勝ちの判定となり、それぞれ賭け金の2倍配当が戻ってきました。







足しにはならないですが、この【ラ・イルPONTOON(ポントゥーン)】でのゲーム性なので、
注目すべき点です。 ヾ( ̄o ̄;)







このSWEET16SIDEBETは、1ドルから100ドルまで【BET(ベット)】が可能で、更にメインのPLACE BET(プレース・ベット)1ドルしか賭けていなくてもSWEET16SIDEBET100ドルまで賭けることができます。 (^∇^ )







焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUも、カジノゲーム初心者から見れば結構な金額を賭けている様に映ると思われますが、私はギャンブラーではなく、勝算があることを前提で賭けていますから、SWEET16SIDEBET100ドル【BET(ベット)】などという恐ろしいことはできません。 (ヾノ・∀・`)ムリムリ







その後は何回か【BUST(バスト)】プラマイゼロだったり、もちろん負けもありましたが、下の画像の様な地味な勝ち方を続けることができて、衝撃の負け方のまま終わることなく勝ち越せました。 (*^o^)/\(^-^*)

PONTOON-zimi-Win.jpg

このラ・イルPONTOON(ポントゥーン)では、SWEET16SIDEBETへの【BET(ベット)】を行わずにプレイするか、【BET(ベット)】したとしても、個人的には各ハンドで1ドル迄にした方が良いと感じます。 (◜◔。◔◝)







ラ・イルPONTOON(ポントゥーン)SWEET16SIDEBETが無ければ、先に紹介した【ジューディスPONTOON(ポントゥーン)】と同じと考えて良いので、お好きな【PONTOON(ポントゥーン)を選び、ツキがなければステージを変えましょう。







『今日はベラジョンカジノツキが無いなぁ〜( ̄_ ̄|||) 』と感じたら、ブラックジャックの時にもお伝えしたこちらがあり、こちらでは5ハンドPONTOON(ポントゥーン)勝負することができますので、試してみましょう。 (*^∇゜)b





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





何時の間にか、(;¬_¬)...また長い記事となってしまいましたね。 ( ̄□ ̄)( ̄_ ̄|||)









ベラジョンカジノでラインアップされているブラックジャックの特性や検証は今回で最終回です。 ~~■P o(^-^)









とは言え、またベラジョンカジノ新たにブラックジャック派生のゲームが追加されたら、その時はもちろん検証リポートとして紹介しますね。 (*^o^)/\(^-^*)









次回はこのカテゴリのまとめに入るか、何か別の話題を挟んで次に進む訳ですが、(◜◔。◔◝)...何にせよ、皆さんにとって有益なお話をしてゆきますので、お楽しみに(゚∀´*)b



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

2013年12月19日

【Vera&John-CASINO (ベラジョン-カジノ)】で開催されているクリスマスマーケットはきちんとチェックしていますか?(◜◔。◔◝)...2013年12月18日18:00〜2013年12月19日18:00迄は、ただプレイするだけでキャッシュ$500山分けプレゼントの対象となるので、いつも通りプレイをして思わぬ幸運を待ちましょう!(*^o^)/\(^-^*)

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

子供の頃、両親に『ウチ、サンタさん来るかなぁ?(◜◔。◔◝)』って訊ねたところ、『ウチは仏教だから来ないよ。』って
衝撃的な返しをされた経験を持つ焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。









この悲しい物語は続く・・・ ( ̄_ ̄|||)









さて、クリスマスで終わるのかそれともんNEW−YEARまで続くのか判りませんが、 ヾ( ̄o ̄;)
Vera&John-CASINO (ベラジョン-カジノ)開催されているクリスマスマーケットはきちんとチェックしていますか (◜◔。◔◝)

VERA-C-500P.jpg

毎日が自分にとってメリットのあるプレゼントでは無いにしろ、何日かに一度はプレイするだけでチャンスが訪れる様なキャンペーンがやってくるので、是非見逃さないようにしたいところ。 (^∇^ )









焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUも、プレイが終わってこの記事を書いています。 φ(.. )

VERA-BJ-BBB-CAM.jpg

ありがたいことに、ポーカー結構な大勝ちを果たし、ご満悦です。 ⌒(*^∇゜)v ヴイッ









焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUも、最初はルーレットにハマり、そしてルーレットプレイ資金を貯めていきましたが、ブラックジャックでは最初の頃に結構勝ち越しする確率があって、何度もプレイ資金を追加で入れてはプレイを重ね、今に至ります。 ヾ( ̄o ̄;)

VERA-Gift120.jpg

皆さんには、とてもクオリティの高い内容のルーレットのプロテクニックや、ブラックジャックのプロテクニックをお伝えしてきているので、上手く勝てない場合には何度も読み直して原因を追及してみてください。 (−_\)(/_−)









私の落ちた落とし穴のことや、そこから学んだ経験もお伝えしていますので、万全かも。 ヾ( ̄ー ̄)









あと、記事の更新がなさそうに見えても、更新通知が出てる時には、過去の記事の手直しや、多少の記事追加を行っています。 (;`・_・´)ン-









ではForce(フォース)と共にあらんことを・・・オビワン焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJU ( ˘⊖˘)v



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす
posted by 焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJU at 04:05| 【Vera&John-casino(ヴェラジョンカジノ)】のマル得キャンペーン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

ベラジョンカジノのボーナスって特なの?って訊ねられることがありますが、これは人それぞれの感覚ではあるものの、色々な秘密が隠されています。ヾ( ̄o ̄;)...【号外】L(゜O゜ L)...意外と今回のお話しは『焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJU』からのクリスマスプレゼントになる様な話となるやも知れませんので、(◜◔。◔◝)... インターネットカジノで資産構築計画を目指している方々にとっては必読かも!(^∇^ ) ...オンラインカジノの極意は洞察力なり( ˘⊖˘)

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

幼少期のクリスマス経験A・・・『でもウチ煙突あるよ。^^v 他のウチは煙突ないけど来るって!』『ウチの煙突細いし、蓋が付いてるから入れないよ。( ˘⊖˘)フフン』・・・(ノ_・。)...と、精神的にいたぶられた焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。









でも、毎年来たんですけどね。 (^∇^ ) 赤いブーツに入ったお菓子が・・・ヾ( ̄o ̄;)

fuyu_0495.jpg

履いて遊べる様に、2足置いてあった。









今思うと、思わず薄ら笑いしてしまいますね。 ^^









ちなみに、記事のカテゴリが違うので【幼少期のクリスマス経験@】









さてさて、クリスチャンの視点からでは、クリスマスの過ごし方がトンチンカンになっている皆さん、メリークリスマス
ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ









【ベラジョンカジノにラインアップされている★ブラックジャックの種類★に見るそれぞれの特徴や、ゲームの利点を検証リポート】まとめはちゃんと書いていますので、近日お届けしますが、今日は知人友人から訊ねられる『ベラジョンカジノのボーナスって特なのっていう部分に触れるとともに、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUの考え方と、
そこから考える勝ちやすいゲームを見分ける方法についてお話しようと思います。 (◜◔。◔◝)









この【勝ちやすいゲームを見分ける方法】については、とてもえるかも知れませんが、多くの皆さんは見落としていることですから、もし気付いていらっしゃらない方々にはクリスマスプレゼントかも知れません。 ☆⌒(*^∇゚)v ヴイッ

VERA-C-500P.jpg

まず、どこのインターネットカジノボーナスでも、入金したら貰えるというボーナスはありますが、得な場合と、得ではない場合がありますので、ボーナス受取規約は充分に吟味する必要があります。









ベラジョンカジノクリスマス25%入金ボーナスの場合ですと、下記の様な項目に注意しなければなりません。 φ(.. )



★ 2013年12月25日以前にご入金履歴のあるプレイヤー様のみ有効

★ ボーナス金額のお引出しには40倍の賭け金額分のプレイが必要

★ フリースピンによって得られた勝利金はボーナス金額として加算され、ご出金には40倍の賭け金額分のプレイが必要



皆さん、2番目3番目規約の意味が解らない場合が多いです。









こういった場合の規約ですと、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUの場合はボーナスを貰いません。
(;¬_¬)









2番目の規約の場合だけだと貰う場合がありますが、3番目の規約が入ると、大勝ちした場合が大変なので、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUなら、自分の資金で頑張ります。









どこのインターネットカジノでも、ボーナスを受けられることがありますが、2番目の様な規約は必ずあります。
φ(.. )









これは、悪いことではありません。









もしも、私がカジノを経営していたら、同じことをすると言えます。 (◜◔。◔◝)









何故なら、ボーナスを提供することでカジノゲームを楽しんで貰いたいのに、すぐに引き出されたらどんなに資金が潤沢なカジノでも倒産します。 (^∇^ )









この40倍という倍率の考え方では、100ドルをボーナスで貰った場合、4000ドルの賭けを実践しなければならないということなんです。









ただ、4000ドル負けろ!って言ってる訳ではなく、この場合ですと勝利金も使って合計4000ドルの賭けを行ってくださいと言っていることなので、実際にプレイすると全く大したことではないです。 ヾ( ̄ー ̄)









ただ、3つ目の規約が入ってくると、勝利金もボーナスとして扱われる為、途方もないBETをこなさなければならなくなるので、貰わないほうがいいんです。 ( ̄_ ̄|||)









なので、2013年12月19日の記事で『 毎日が自分にとってメリットのあるプレゼントでは無いにしろ、何日かに一度はプレイするだけでチャンスが訪れる様なキャンペーンがやってくるので、是非見逃さないようにしたいところ。 (^∇^ )』と触れているのです。 (◜◔。◔◝)









このボーナスに関して、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUの場合、縛りが精神的窮屈に感じるので、受け取らない場合がほとんどです。









もし、貰う場合、眼を皿の様にして規約を読んでから貰います。 (笑)









続いて、 φ(.. )...ボーナスの規約に覧る部分で勝ちやすいゲームを探ることができます。









えば、これまでお伝えしてきたブラックジャックシリーズの終盤で、こちらのインターネットカジノもオススメしていますね。 (◜◔。◔◝)









ここは、ベラジョンカジノほど手軽に始められはしませんが、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUも、ベラジョンカジノ以外ではココ以外プレイをお勧めしていません。









それだけゲーム性にもサポートの対応も申し分ありませんし、とにかく親切勝った場合の勝利金のリターンは破格です。









このカジノの場合、ボーナスを貰うとプレイをしてはならない禁止ゲームが出てくるんです。 ヾ( ̄o ̄;)









Vera&John-casinoと同様にプレイ倍率も規約もありますが、【ライブを含むすべてのルーレット・バカラ・シックボ、クラップス、ブラックジャックスイッチ、ブラックジャックサレンダーは禁止という縛りが発生します。 ヾ( ̄o ̄;)









・・・ということはですよ・・・ヾ( ̄o ̄)...皆さん。 (¬_¬)









このカジノでは、ボーナスを貰わずに、自費のプレイ資金だけを使って禁止されているゲームに的を絞ってプレイすれば勝ちやすいということに気付きませんか (笑)









なので、ブラックジャックの終盤でオススメした際のページボーナス情報がないんです。 (^∇^ )









逆に、難しいことは解らないから、ビデオスロットしかしないという場合には、こういうススメ方をしますし、プレイヤーにとっても有り難い訳です。 ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ









焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJU時にビデオスロットをプレイしますが、その資金はルーレット・ポーカー等で大勝ちした勝利金でプレイします。 ☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ









カジノゲームで資産構築するには、プレイテクニックも必要ですが、洞察力はより必要だと考えています。
(◜◔。◔◝)









皆さんのお役に立てたら幸いです。 (*^o^)/\(^-^*)



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす
posted by 焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJU at 23:52| ボーナスって貰うとトクなの?〜稼げるゲームの探し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

ベラジョンカジノの特別ルールを設けたちょっと変わったブラックジャックたち。(◜◔。◔◝)...最初は馴染めないルールであっても、プレイしてみると意外に面白かったり、プレイヤーに有利なルールがあったりするので、探検してみよう!もっと気になるのはベラジョンカジノでは、どちらのゲームがプレイヤーにとって有利にプレイできて稼げるかが重要!ヾ( ̄o ̄;)【誰もが気になるゲーム性に見るトリックと、誰もが知りたい稼げるポイントを検証リポート!総まとめ】

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

新幹線に乗る度・・・富士山を観ると・・・グリーン車の窓ごしから手を合わせてしまう焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。

train_a01.jpg

だから・・・絶妙な風景を見逃しやすい間抜けなのだ。 (ノ_・)

mount14.jpg

今回は【ベラジョンカジノにラインアップされている★ブラックジャックの種類★に見るそれぞれの特徴や、ゲームの利点を検証リポート】カテゴリでお話ししました、ちょっと変わったブラックジャックであったり、ブラックジャックと似たゲームの総まとめをいたします。 φ(.. )









カジノゲームの中でも、感覚でできるゲームはとても人気となるのですが、その奥深さ攻略法知ると、
より楽しくプレイすることができるのがカジノゲーム魅力です。 d(^_^o)

ZC-shutterstock3.jpg

カジノゲームエンターテインメントなので、ゲーム性をとても重視します。









そして、面白いことに、ゲームスキル必要なゲームであればあるほど稼げたりするんですね ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ









簡単なゲーム過ぎると、ギャンブル性が高い傾向があります。









このギャンブル性というのは、たまたま大勝ちするか大負けするかという意味です。









この場合、どのゲームを指すかと言えば、やはりビデオスロットです。









カジノ側にとって最もプレイして欲しいゲームがビデオスロットなので、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUみたいに稼げる確率が非常に高いゲームばかりプレイしていても、一瞬大きな大当たりを美酒としているプレイヤーさん達でカジノ側は潤っているから全然問題ありません。 (*^o^)/\(^-^*)









さてさて。 (◜◔。◔◝)









序盤はブラックジャックを解説してきた舞台のゲームから開始し、同一ゲームでもBETLIMIT(ベットリミット)の低い【LOW LIMIT(ロー・リミット)】版【HIGH LIMIT(ハイ・リミット)】版別けて考える【12種類】のブラックジャックや、特別ルール版ブラックジャックブラックジャック派生の類似ゲームをお届けしました。

hobby_a10.jpg

もちろん、終盤PONTOON(ポントゥーン)で、予想以上に長い記事になって数記事に別けることとなりましたが、あれはあれで内容が濃い解説ができたことで、周囲での評判がとても良かったですね。 (ノ_・)









紹介した順番は意図的ではないにせよ、ブラックジャックシリーズの中では、最も稼ぐチャンスと、稼げる可能性を持ったブラックジャック派生のゲームでしたから、伝える側も息が荒かったです。 (笑)









では、それぞれを一覧にして、紹介した順に並べながら一口コメントを入れて、ページに飛びやすいようにしてゆきます。 φ(.. )





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


>>>【BLACKJACK PROFESSONAL(ブラックジャック・プロフェッショナル)】&【HIGH LIMT(ハイリミット)】

DECK.jpg

第一弾では、ブラックジャックのゲーム解説キャプチャとして、最も多く活用してきた
PROFESSONAL(プロフェッショナル)シリーズのBETLIMIT(ベットリミット)の低い
【LOW LIMIT(ロー・リミット)】版【HIGH LIMIT(ハイ・リミット)】版でした。







このブラックジャックは、世界的に共通したブラックジャック3ハンドで楽しめますが、弱点【カードカウンティング】が完全にできないことと、【SURRENDER(サレンダー)】使えないことです。







ベラジョンカジノブラックジャックでは、この【SURRENDER(サレンダー)】が無いことで収益に大きく差が出ることもあり、ブラックジャックで大きく稼ぐという目的がある場合では、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUベラジョンカジノと同様に行ったり来たりしているこのカジノをオススメしています。







このカジノでのメリットは、【DEALER(ディーラー)】【BLACKJACK(ブラックジャック)】危険性がある際、【INSURANCE(インシュアランス)】ではなく、【SURRENDER(サレンダー)】を選択できることと、5ハンドでのプレイが可能です。デメリットがあるとしたら、ベラジョンカジノの様にi-Phone(アイフォーン)や、アンドロイドといったスマートフォンではプレイできないということと、入金出金ベラジョンカジノの様に手軽ではないところでしょうか。 (◜◔。◔◝)







しかしながら、その入金出金経路の問題に関しても、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUブログ記事で触れている【NETELLER(ネッテラー)】口座の作成方法や操作方法を動画やイメージ、文章を使って解説で解決するどころか、ベラジョンカジノでの利用も本来はお奨めなので、参考になさってください。 φ(.. )









>>>【BLACKJACK SINGLE-DECK(ブラックジャック・シングルデッキ)】&【HIGH LIMT(ハイリミット)】

BJ-SIN-DECK.jpg

第二弾では、第一弾で紹介した【PROFESSONAL(プロフェッショナル)】シングルハンド版です。







このシングルハンドとは、1ハンドのことであり、【PROFESSONAL(プロフェッショナル)】では3ハンド、つまり1ゲームで
3つのゲームを展開させながら、一度に3つの勝負
をすることができます。







【SINGLE-DECK(シングルデッキ)】では、1ハンドだけでの勝負を楽しむゲームなので、時間潰しの最低レートで楽しむ以外の目的ではオススメゲームの対象ではありません。







つまり、1ハンドだけでゲームするということは、【HIGH LIMT(ハイリミット)】版であろうと、勝ち逃げ出来る可能性極めて低いと言い切れるレベルのゲーム性です。







このゲームでしかブラックジャックをプレイできないとしたら、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUなら、無料ゲームでしかプレイしないでしょう。 (◜◔。◔◝)









>>>【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】

AMERICAN-BJ-DECK.jpg

第三弾では、世界中で最もプレイされている基本中の基本と言えるブラックジャックです。







本来、ブラックジャックはヨーロッパからアメリカに伝わったと云われていますが、ヨーロッパでプレイされていた頃には、
ゲーム性に乏しく、有名にならなかった娯楽ですので、この【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】こそ、
ブラックジャックをカジノゲーム王様と言われる迄に知名度を押し上げたブラックジャックと言えます。
φ(.. )







このAmerican BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)でも、第一弾第二弾に紹介したブラックジャック同じルールが設定されており、1ハンド辺り1ドル〜100ドル迄の範囲でプレイをできる3ハンド【DECK(デッキ)】です。







Webにアクセスするだけでカジノゲームを楽しめるということはとても手軽なのですが、アクセスが集中すると
自身のインターネット環境が万全であっても重くなることがあります
ので、ブラックジャックを好んでプレイなさる方には第一弾の【BLACKJACK PROFESSONAL(ブラックジャック・プロフェッショナル)】の【HIGH LIMT(ハイリミット)】か、
この【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】オススメです。 ヾ( ̄ー ̄)









>>>【BLACKJACK DOUBLE EXPOSURE(ブラックジャック・ダブルエクスポージャー)】

BJ-DOBLE-XPOSURE-DECK.jpg

第四弾のこの【BLACKJACK DOUBLE EXPOSURE(ブラックジャック・ダブルエクスポージャー)】では、
特殊ルールによって戸惑うことが多く、ある程度ルールを把握してからプレイをしないとなりませんが、
ゲーム性としては面白いブラックジャック
と言えます。







本文に詳しく触れていますが、DOUBLE EXPOSURE(ダブルエクスポージャー)EXPOSURE(エクスポージャー)は、晒すという意味を持っており、DOUBLE(ダブル)、つまり【DEALER(ディーラー)】手札を2枚とも晒すというルールです。







このルールにより、【PLAYER(プレイヤー)】にとって有利な面が出てくる反面【DEALER(ディーラー)】にも有利な面が出てくるので、スリルあるストレス発散型ブラックジャックということもあり、妙に興奮してしまうゲーム性ですから、経験しておきたいブラックジャックです。









>>>【SUPER7(スーパーセブン)】

BJ-SUPER7-DECK.jpg

第五弾ブラックジャックのスピンオフゲームともいうべき、SUPER7(スーパーセブン)というネーミングを与えられたゲームです。







これは、1枚目【DEAL(ディール)】された【UP CARD(アップカード)】に対して勝負判定をかけるゲームで、その【SUPER7(スーパーセブン)】エリアの賭けに参加しなければ、第三弾で紹介した【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】同様のゲームルールでプレイできるブラックジャックなので、【American BLACKJACK(アメリカン・ラックジャック)】Webソフト起動状況不安定だと感じた場合には、こちらの【SUPER7(スーパーセブン)】を利用してプレイすると良いでしょう。

BJ-SUPER7-DECK-7MARK.jpg

残念ながら、【SUPER7(スーパーセブン)】としてのゲーム性は面白くないので、個人的にはプレイ意欲がそそられません。







ただ、こういうルールのブラックジャックもあるということを経験し、知っておくことはとても重要なことなので、【SUPER7(スーパーセブン)】の記事を読んだ後でプレイしてみましょう。









>>>【21BURN(バーン)】

21BURN-DECK.jpg

第六弾第五弾に続き、【SIDE BET】エリアが設けられたブラックジャックのスピンオフゲームですが、この記事でついでに説明している、LINE UPラインナップラインアップと読むどちらが正しい好ましいということや、スピンオフという言葉の説明アクセスという形で意外な評判をいただきました。 ( ̄□ ̄;)







みんな人に訊けなくて検索しているんだなぁ〜(^∇^ )...と感心してました。







やはり、解らないことや、世の中の判断知りたい時は、調べる姿勢とその行動力が大切で、そういった方はカジノゲームでも勝ち組に入っていけますので、実践してみましょう。 (*^∇゜)b







この【21BURN(バーン)】では、ちょっと強引なゲーム展開を求めるギャンブル性の高いゲーム性が盛り込まれており、支配欲を満たす為のイベントゲームです。 ( ̄_ ̄|||)







つまり、【NATURAL BLACKJACK(ナチュラル・ブラックジャック)】果たしたいというを、賭け金の半金を投じて2枚目のカードを無き者とし、(;¬_¬)...今一度【BLACKJACK(ブラックジャック)】チャレンジするというゲームです。  (((; ̄∇ ̄)〜((((;_△_) コケッ







この【21BURN(バーン)】の場合は、【SIDE BET】エリア利用しなかった場合でも、配当率が通常のブラックジャックよりも低いことから、収益性の於いての旨味は無いゲームなので、焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUのブログを参考になさっている方々にはオススメしていないゲームです。 ヾ( ̄o ̄;)







但し、第五弾の【SUPER7(スーパーセブン)】と同様に、ゲームバリエーションを経験しておくという部分では重要なので、【21BURN(バーン)】の記事を読んだ後で無料ゲームでプレイしてみてください。









>>>ブラックジャックとよく似ている?(◜◔。◔◝)...【PON-TOON(ポン・トゥーン)】?

PONTOON-EU-SSR.jpg

第七弾PON-TOON(ポン・トゥーン)という、ブラックジャック派生のイギリス版ブラックジャックゲーム
【低レート版(1〜40)】&【ハイリミット版(25〜500)】の解説
です。

PONTOON-EU-HIGH-DECK.jpg

この【PON-TOON(ポン・トゥーン)】に関しては、とても長い記事になりすぎて、記事投稿できなかった事により、C分割して記事投稿したという『あたふた』した記事です。 ヾ( ̄o ̄;) アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ







>>>【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−@

PONTOON-EU-V.jpg

【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−@では、一般的に【PONTOON(ポンツーン)】という読み方で知られていることから、【PONTOON(ポンツーン)】と読んだ方が良いのか(◜◔。◔◝)...それとも【PON-TOON(ポン・トゥーン)】なの(◜◔。◔◝)...といったところから、日本人感覚で聞こえる英語発音等の説明をしています。 (◜◔。◔◝)







>>>【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−A



この【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−Aでは、ブラックジャックと共通した部分が多いながらも、異なるアクション名や意味を説明しているページです。 φ(.. )







>>>【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−B



【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−Bでは、【PONTOON(ポン・トゥーン)】ならではのルール説明から入り、プレイヤーにとって有利なルールプレイヤーにとって不利なルールを挙げた上で、メリットとデメリットを比較検証しています。 (◜◔。◔◝)







また、ブラックジャックと似ていながらも、展開的考察が異なる【PONTOON(ポン・トゥーン)】のゲームの進め方や、ゲーム展開の基本パターンを実際のゲーム画像を利用して解説しています。
ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ







>>>【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−C



予想外の4分割記事となった最終章【PON-TOON(ポン・トゥーン)】@−Cでは、ブラックジャックよりも稼ぎやすく負けが続いた後でも挽回しやすいというゲーム事例や、ゲームを進める上での考え方を実際のゲーム画像を用いて数ゲーム解説しています。 (*^o^)/\(^-^*)







また、その他のゲーム状況を想定した判断の仕方や、考え方の根幹を紐解いています。 φ(.. )









>>>【PONTOON(ポントゥーン)】に【SWEET 16 SIDEBET】エリアが設けられたゲーム。

PONTOON-AME-DECK.jpg

第八弾では、何故か急に焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUラ・イルPONTOON(ポントゥーン)と名付けてしまうこととなった、【SUPER7(スーパーセブン)】【21BURN(バーン)】の様に、【SIDE BET】エリアが設けられたアメリカンデッキの【PONTOON(ポントゥーン)】です。 (^∇^ )

PONTOON-AME-Vr.jpg

この【PONTOON(ポントゥーン)】は、アメリカンデッキというだけあって、ブラックジャックと同様のアクション名を使用しながらも、第七弾で紹介した【PONTOON(ポントゥーン)】ルールが同じ楽しめる【PONTOON(ポントゥーン)】。







また、【SWEET16SIDEBET】エリアの意味や、使い方ゲームへの影響などを解説し、実際のゲーム画像を用いて数ゲームパターン紹介し、【SIDE BET】ゲーム参加必要性の有無についてもお話しています。 (◜◔。◔◝)







最後は、実際のゲーム画像を用いて、ブラックジャックと比較した場合の利益性や、勝敗確率から推察したゲームの魅力性触れています。 \(^-^*)





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





これで、現在Vera&Johnカジノラインアップされているブラックジャックシリーズは全て検証が完了しました。
(◜◔。◔◝)









この様に、最終的にまとめて振り返ることによって、自分が何を求めているのか遊びと稼ぎ区別
行えると思われます
ので、参考になさってください。 φ(.. )









では次回にドロンです。 (*^o^)/\(^-^*)



このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

2013年12月27日

既にIR(カジノ複合施設)のある諸外国では、カジノゲームをしない人でも普通に利用し、交通の便の良い地域では出張中の拠点にもされている。φ(.. )...日本にカジノ複合施設ができた場合、どんな使われ方をすることになるのか?(◜◔。◔◝)...今から想像しています。(^_^o)...世界のトップエンターテインメントの数々は、カジノから生まれ、そして世界に羽ばたいた経緯がある。(*^o^)/\(^-^*)

このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす

地球儀が大好きな焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUでございます。









まだ日本には存在しないIR(カジノ複合施設)ですが、既にカジノ複合施設のある諸外国では、どの様に利用されているのか、あまり興味の無い方には想像がつかないかも知れません。









誰もが行ってみたいラスベガスの場合は、所在地が砂漠の真ん中なので、カジノを楽しみに行かなければ何しに行くの?(◜◔。◔◝)...っていう感じを持つ可能性がありますが、ヨーロッパのカジノ施設等は、温泉と一緒になっていたりします。

8566578546787.jpg

カジノ施設の基本は、娯楽を全て寄せ集めるという考え方がありますので、ショッピング、食事、宿泊、エンターテインメントの総合施設として利用されながら、カジノもあるという感じです。









もちろんカジノ自体は24時間営業なので、食事も24時間質の高い料理を楽しめますし、安心してお酒を楽しめる空間もあります。









ラスベガスでは、お父さんはカジノを楽しみ、他の家族はシルクドソレイユやアーティストのコンサートを楽しみます。
 ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ










ハイローラーと呼ばれている、カジノ側から招待されているプレイヤーであれば、送り迎えから宿泊滞在に関わる全ての費用をカジノ側が負担し、家族にはガードマンやガイドを付けて案内するなんてことも行われています。









焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUが大好きなトム&ジェリーも、このラスベガスのMGMで上映されていたということを大人になってから知って、妙に感動しました。









あのアニメって、基本としては言葉が通じなくても解る様に作られていますし、どこの国の人でも老若男女笑えるギャグ性です。









効果音も楽器で行っており、歩く音でピアノ効果音を使っているところも大好きです。 (^∇^ )









小さい頃は、自分がコソッと動く時、頭の中ではあの効果音が鳴っていました。 (((((っ-_-)っ ソロリ ソロリ









そういった、世界を相手に楽しませようという工夫に感動したのです。 o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o









ヨーロッパ諸国のカジノでは領土が広くない国が多いので、そういった国では地域密着型なのですが、誰もカジノ施設を毛嫌いしている人はいないようです。









これは、それだけ安全な空間でもあり、高級ショッピングを楽しむ場所であり、憧れのデートスポットそして扱われていたり、食事を楽しんでその延長でカジノがあるのです。









だから、カジノ複合施設には年5回程度行くけれど、カジノ施設を利用したことはないという方はとても多いのです。









月に一度の食事を高級レストランで楽しんで、予め決めた少額の予算でルーレットを楽しむ方も多い様で、運が良ければ今日の食事代と来月の食事代も・・・あわよくばと考えているそうです。 (^∇^ )



>>>★ルーレット★の起源や歴史・ルールから、確率論を用いたプロの賞金稼ぎマル秘テクニックまで教えます









ルーレットは、初心者にとって特に参加しやすいカジノゲームなので、間口が広いですよね。










焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJUが皆さんにゆくゆくやっていただきたいのは、コレなんです。 \(^-^*)

64675978789052.jpg

皆さんにお伝えしているカジノゲームのテクニックで楽しんできて貰いたいと考えています。









皆さんにはカジノプレイヤーが実際に使っているテクニックをお伝えしているので、に関しては一般人以上のものを持っており、とても高い確率でショッピング代と食事代をチャラにできることでしょう。









本来、カジノゲームは胴元が儲かって当たり前の商売なので、どんなにテクニックを使っても負ける日はあります。









しかしながら、アナログなゲームには運だけに頼らない勝ち方がありますので、未来の空間をイメージしながら共にプレイしてゆきましょう。 (*^o^)/\(^-^*)


このブログスマホでごであっても、閲覧状態だけでなくカテゴリ検索めたコンテンツ閲覧スマホ表示よりもPC表示でごになるのが推奨です。(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)PC版への切替は最下部からでありんす
posted by 焼けるまで待てないよ♪焼き肉JUJU at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
◆◆ 以外の力によって【CASINO-GAME(カジノゲーム)】でつ為のマル秘プレイテクニックコンテンツ ◆◆

>>>★【Roulette(ルーレット)】★の起源や歴史・ルールから、確率論を用いたプロの賞金稼ぎマル秘テクニックまで教えます


>>>★【BLACK-JACK(ブラックジャック)】★の起源や歴史・基本ルールから、プロが賞金を稼ぐ為に使っている再現性のあるマル秘テクニックを教えます


>>>【BLACK-JACK(ブラックジャック)】のプロテクニック【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】とは?

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】の基本である、カードの分別を覚えよう!

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】テクニックで必要なカード分別を覚えたら、点数の付け方を覚えよう!

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】テクニック用いる迄に、計算の正確性と早さを身につける為の練習問題と、練習方法

>>>【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】の練習を終えた今、まだ出て来ていない残りのカードを恐ろしいまでに予想してしまうプロのテクニックをどうやって実践で使うのか?

>>>インターネットカジノという世界で【CARD-COUNTING(カード・カウンティング)】は使えるのか?使えないのか?を検証し、その使える【CASINO(カジノ)】と限定されたゲームステージを伝授!

JUJU-GOLD-COINS.png

◆◆ イチかバチかの刺激的なGAMEとして世界中のVIPセレブ夢中になるび【Baccarat(バカラ)】とは... ◆◆

>>>世界中のVIPセレブを虜にしてしまうセレブリティの遊び、【Baccarat(バカラ)】GAMEの起源や歴史、バカラ用語〜ルール説明まで遊び方解説



 まだVera&John-casino(ベラジョンカジノ)を体験していない方や、疑問や不安を感じる方は参考になさってください。

>>>Vera&John-casino(ベラジョンカジノ)】のことをしく解説している、このblogからだけの特典プレゼントを受け取れるページへGO! (  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)ヒソヒソハニー

2018-2-12.png